仮想通貨ノアコインのノア社が「東証上場?」に困惑|ノア・アーク・テクノロジーズが上場企業買収提案 | 仮想通貨まとめ

ノア社の買収を阻止するための対抗案なのか、

ビート社は7月、第三者割当増資でシンガポールの別の新興ベンチャーがビートに最大3割強出資すると表明した。
一方のノアもビート株の買い増しなどで同社の15%近くを保有する筆頭株主に浮上。株主提案を取り下げる気配はない。

どうなるのか、今後の結論

最終的なことは、9月の株主総会に委ねられる様子

日本の資本市場の総本山を舞台に、外国籍の企業同士が繰り広げる攻防。
東証は「買収自体を止める手立てはない」と静観の構えだが、ノア社の仮想通貨の構想に内心穏やかではない。
感想

感想

過去とこれからのノア社が、どう評価されていくのかは、現段階ではわかりません。
しかし、もしも実質の買収となった場合は、今後取り上げられる厳しい意見や開示に応じなくてはならないことは承知の上かと思われます。
現株主、これから株を購入する投資家たちへどう説明を行っていくのかなども目を離せない内容かもしれませんね。

上場の責任とは(長文です、ご存じ方は読み飛ばしてくださいね)

上場の責任とは(長文です、ご存じ方は読み飛ばしてくださいね)

上場する側にはメリットやデメリットはあるものの、それは今まで私企業が社会の中での「公」になることを意味します。

上場チームに関わったことのある筆者からすると、上場企業や経営陣には大きな責任があります。
上場することにより、会社の株式が”一般”に売買されるようになるために、決められたルールに従い、すでに持ち株である株主や、これから株を購入する人たちに必要な情報を開示しなくてはいけません。
むろん、株主となる投資家の期待に常に応え続けなければならないもの。
開示することは、透明性を保ち、かつ成長し続ける経営を行わなければならないということに繋がるのです。

企業の主的な考えだけでは動くことは許されず、経営者はそうした自覚や覚悟は必要になるのです。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、メールで                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

インドで1000$(11.4万)! 仮想通貨ビットコイン|高額紙幣廃止と本当の関係

仮想通貨ビットコインが、インドで爆発しています。交換レートがドル換算で一時1000ドル(11.4万円)に到達…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 8686 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。