仮想通貨少女、仮想通貨で平成30年7月豪雨の寄付を募る|手軽さ×透明性でお金だけでなく応援の気持ちも仮想通貨で送付 | 仮想通貨まとめ

仮想通貨少女、平成30年7月豪雨の募金を仮想通貨で受付開始

仮想通貨の認知度上昇とともに登場したアイドルグループ”仮想通貨少女”。
NEM流出事件後は仮想通貨での給与支払いを求めるなどで話題を集めました(っていうか給与だったら全額仮想通貨支払いはアウトじゃないかなー( ゚Д゚))。

さて、その仮想通貨少女が先日、平成30年7月豪雨のための寄付を”仮想通貨で”呼びかけています。

仮想通貨をテーマに活動するアイドルグループ「仮想通貨少女」は7月10日、西日本で発生している豪雨災害「平成30年7月豪雨」の被災地支援への寄付を、Bitcoin(BTC)、NEM(XEM)など4種類の仮想通貨で受付を開始した。

寄付を受け付けている4種類の仮想通貨とは▼

募金OKなサイトは仮想通貨少女の所属事務所シンデレラアカデミーのホームページ。
仮想通貨で寄付ができる募金活動ページを開設してあります▼

仮想通貨での寄付は、危機のときほど役に立ちやすいもの。
というのも、P2Pでの送金になるため、迅速に相手に送金できるだけでなく、送金手数料も低く抑えることができます。

実際に活用する場合には日本円に換金することが必要となりますが、、、

公益財団法人などを経由すると手数料で寄付の一部が消えていくのに比べればはるかに効率的だといえるのかもしれません。

▼ちなみにBinanceのCZも今回の豪雨に寄せて仮想通貨での寄付を行いました▼

仮想通貨での寄付のメリット

仮想通貨での寄付のメリットは、いくら集まったかなどの透明性を確保しつつも、「誰が」寄付したかという点では匿名性が保てるところかといえます。
一般的に、財団法人や社団法人などへの寄付は、寄付を受けた法人側が明らかにしない限り、見えてこないものです。
しかし、仮想通貨の基盤技術であるブロックチェーンにより、これが一時に透明化され、いくら寄付が集まったなどがわかります。

メリットはこれだけではありません。
NEMなどのようにメッセージ機能がついた仮想通貨を使えば、寄付と同時に相手に励ましのメッセージなども送ることができます。

つまり、デジタルでありながらもP2Pの強みを生かし、人と人の気持ちを通わせることのできる寄付を行うことができるのです。

世間の反応は

では、このような仮想通貨での寄付について、世の中はどのように受け止めているのでしょうか。

これはほんのごく一部ですが、世間ではおおむね好評。
仮想通貨によるマイクロペイメントの手軽さと、メッセージ機能でお金だけでなく、応援の気持ちまで届いている模様。

この様子を受け、次のようなTweetも出てきました▼▼

LINE Payや楽天ペイなどと同様、仮想通貨もまた、マイクロペイメントを担う手段として今後広がっていくのかもしれません。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

関連するまとめ

新仮想通貨c0ban(コバン)リリース|㈱LastRootsが世界発の広告閲覧付与

株式会社LastRoots(本社:東京都港区)は、ブロックチェーン技術を活用して、新仮想通貨「c0ban(コ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7363 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。