米最大仮想通貨取引所Coinbaseの創業者ブライアン・アームストロング

アメリカの最大手仮想通貨取引所Coinbase。

その規模の大きさや評価に甘んじることなく、その事業展開は破竹の勢いで進んでいます。

コインベースの話はいろいろとニュースになるものの、CEOであるブライアン・アームストロングについてはほとんど流れてきません。

彼はもともと何をしていたのでしょうか。
そしてどうして、仮想通貨に関心を持つようになったのでしょうか。

カリフォルニア出身、高校在学中にプログラミングを習得し起業

1983年1月25日、カリフォルニア州サン・ノゼに生まれたアームストロング。

高校ではCSSとJavaを習得し、コンピューターテクノロジーに対する興味を深めていきました。

そして、高校在学中に起業。

最初は小さなウェブサイトのデザインから始めます。

ビジネスは近所のガレージで行っていたとのこと。Appleのスティーブ・ジョブスたちを想起させますね。

2003年の大学在学時、John Nelson とともにサイト立ち上げ

2003年の大学在学時、John Nelson とともにサイト立ち上げ

在学時、彼は友人とともにUniversityTutor.comというサイトを立ち上げます。
これは、チューター向けのビジネスサイト。彼らが将来クライアントになる可能性のある学生との接点をもつプラットフォームでした。

その後、2001年にライス大学に進学し、コンピューター・サイエンスと経済学を専攻・取得。

卒業後は院に進んでコンピューター・サイエンスのプログラムを学び、2006年、修士号を得ます。

院を出た後、アルゼンチンのブエノスアイレスで1年間を過ごしました。その後、

Deloitte&Toucheのコンサルタントやリスクマネージャーとして活躍
Airbnbでソフトエンジニアとして活躍していたことも

エンジニアとしても、また、経営面からも非常に優秀であったのではないかと思われます。
また、少年期、Apple創業者のSteve Jobsのように「自分も社会を変革したい」という思いがあったとのこと。

しかし、大学卒業したあたりで、ブライアンは次のように感じていたそうです。

「すでにインターネット革命は起こっており、生まれるのが遅すぎたかもしれない」

2010年のクリスマス、サトシ・ナカモトの論文に出会う

そして2010年のクリスマス、仮想通貨の概念を謳うサトシ・ナカモトの論文に出会います。

2009年のクリスマスに両親の自宅でウェブサーフィンをしているときに、「サトシ・ナカモト」という匿名の人物が書いた9ページの論文に出会いました
論文に書かれた「政府や銀行の手の届かない世界で流通する通貨」というアイデアを、アームストロングCEOはとても魅力的に感じた

また、旅行にいったアルゼンチン・ブエノスアイレスで、経済危機による急激なインフレのためレストランの価格を変えるためシールの貼り替え作業に追われる従業員を目にしたアームストロング。

国の支配に左右されないお金のやりとりの必要性を痛感したのだとか。

しかし、当時はまだ仮想通貨は一部マニアのものでしかありません。
今のような誰もが使える便利なプラットフォームなどなかったのです。

そこで、彼は、専門的な知識がなくても仮想通貨をやり取りできる仕組みを考えます。

2012年、Coinbase設立

2012年にAirbnbを辞め、仮想通貨をオンラインで購入できるような仕組みとして「Coinbase」を開発し始めました。
オンラインショッピングするかのように、ユーザーの従来の銀行口座を利用して仮想通貨を購入できるようにCoinbaseを設計
ビットコインの購入を簡単にするという点で、PayPalやVenmoのような決済ツールとしてCoinbaseは誕生

関連するまとめ

欧州の高効率なデータセンター、マイニングラボを設置しブロックチェーン研究へ|「今後あ…

EU域内で平均よりエネルギー効率のよいデータセンターが、ブロックチェーン研究とマイニングによる収益増強の目的…

鈴木まゆ子 / 2331 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。