5月以降、GMOの快進撃が続く

5月以降、GMOの快進撃が続く

すでに仮想通貨取引事業やマイニング事業を行っているGMO。
5月以降、仮想通貨関連事業での快進撃が続いています。

ゲーム内で仮想通貨を配布できるシステムを実装した他、フィンテックファンドの設立、アルトコインFXのスタート、そしてマイニングマシンの発売などを行いました。

ゲーム内で仮想通貨を配布できるシステムを実装

GMOインターネットは31日、ゲームアプリ内で仮想通貨を報酬として配布できる「クリプトチップス」を開発した
今年8月からグループ会社を通じてサービス提供を開始する
「クリプトチップス」が実装されたゲームアプリのプレイヤーは、ゲーム内のランキングや、ミッション達成時、アイテム獲得時などの報酬として仮想通貨を受け取ることが可能になる。受け取った仮想通貨は、プレイヤーが予め登録したウォレットに配布される。

クリプトチップス実装第一弾となるのは、iOS/Android対応のリアルタイム型陣取りバトルゲーム「ウィムジカル ウォー(Whimsical War)」ですが、順次他のゲームにも同様のシステムを実装する予定だとか。

アルトコインFXスタート

2018年5月30日、ビットコインFXを取り扱っているGMOコインが新たにアルトコイン4銘柄の取り扱いを開始しました。

サービスを提供しているビットコインFXに加えて4つのアルトコインがFXとして加わることになります。
全5銘柄の中から取引通貨を選択可能です。


今回、新たにFXに加わったのはこちら▼

・イーサリアム/円(ETH/JPY)
・ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)
・ライトコイン/円(LTC/JPY)
・リップル/円(XRP/JPY)
レバレッジはビットコインの最大10倍に比較すると5倍となります。

GMOコインの仮想通貨FXの取引手数料は無料となっています。

保有建玉上限については、両建てしている場合、銘柄ごとに買い・売りの数量差(ネット方式)を基準とすることとなっています。

最小注文数量はざっと1万円程度から。

最大注文数量は65万円=130万円ほど。

ETH:128万円

BCH:110万円

LTC:65万円

XRP:67万円

最大建玉はライトコインだけが1億円を超えるほど多くなっています。

ETH:1280万円

BCH:1100万円

LTC:1億3千万円

XRP:335万円
(スプレッドは)ざっと3%程度で固定されているようです
DMM Bitcoinのアルトコインのスプレッドが5%~10%程度あることを考えると、かなりやさしいスプレッドに思えます。

マイニング機器の発売

23日に自社開発した高性能な仮想通貨マイニングコンピューター(マイニングマシン)を6月6日から販売すると発表
世界で初の7nmプロセスチップを採用したビットコインマイニング機器
新たなB2マイナーは6月に正式に発表され、今年10月には発送を開始する計画
GMOは同デバイスは少ない電力で高いレベルのハッシュパワーを誇る
GMOは新たなマイニング機器を他社に販売するだけでなく、自社の既存のマイニングファームでも使用する考えである

このマイニングマシンの衝撃と期待が大きかったのか、その後GMO株の価格が上昇トレンドを示しました▼

一時は2974円まで上伸し連日で年初来高値を更新した。(5月24日)午後1時13分現在、前日比86円(3.04%)高の2916円で推移している。

この他、

・イギリス現地法人との提携により仮想通貨・FXトレーディングアプリを提供
・Fintech Fundの設立

など、仮想通貨・金融関連での事業展開をスピーディに行っています。

関連するまとめ

ほぼ10倍に! 仮想通貨のクロスボーダー決済|地位を保ち続ける通貨は国に監視されない

世界的な通貨として人気が劣らない仮想通貨ビットコイン。月毎のビットコインによって行われたクロスボーダー決済動…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6039 view

鈴木まゆ子

税理士・ライター。


2017年の1年間、仮想通貨は”投機手段”として知られるようになりました。

しかし、本来は国や組織を通さない決済手段です。

そのため、経済や金融で危機を迎えている国々においては、「安全資産」のひとつとして注目されています。

何のバックグラウンドも持たないまま、人々の信用だけで「貨幣としての価値」を認められるようになった仮想通貨。
今後どうなっていくかをじっくり見守りたいと思っています。

こちらのサイトでは、その仮想通貨をめぐる社会情勢や素朴な疑問を中心にお伝えしていきます。


Twitter: mayu_suzu8


この他、ZUU Online, マネーの達人などで税務・会計を中心に解説しております。


2017年11月20日、TOKYO FM「クロノス・プラス」にて、仮想通貨関連について解説いたしました。