ブロックチェーンを使用し脱税を封じる「発票」の問題

深セン市国家税務局は25日、ブロックチェーン技術を活用した税務管理の近代化と脱税対策を講じるため、テンセントと提携したと発表した。「智税」イノベーション研究所を設立する。

「智税」イノベーション研究所▽
「インテリジェント・タックス」イノベーション・ラボ
を、共同設立します。
税務プロセスに関する(税金回収や課税サービスなど)技術革新を、
促進することを目指すもの。

直球で言えば、「脱税の撲滅」対策を行います。

中金投Ⅹによると、税務管理を改善し、不正な発票に対する技術的解決策を見つけるため、
クラウドコンピューティング、人工知能(AI)、ブロックチェーン、そしてビッグデータを用いる予定だ。
発票とは、中国国内で購入された物やサービスに、中国の税務局が発行する公式の請求書で、政府が納税を追跡する役に立つ。

※発票=fapiao(tax receipts)は、国内で購入された商品やサービスに対して、中国税務局から公式に発行された請求書です。

しかし、中国では、虚偽または複製された発票の巨大市場が存在します。

But in China, there is a huge market for fake or cloned fapiao.

偽造の領収書を使って脱税したり、偽の経費を請求して払い戻しを受けたりする場合もある。中金投Ⅹによると、偽発票の行商人は地下鉄の出口や青空市場といった人の多い都市部に多いという。

バイヤーは偽の書類を使って税金を回避しているようです。
ビジネス経費の払い戻しを受けるため、従業員が顧客を夕食に連れて行くなどし、税金を回避したり雇用主を欺くためにそれらを使用するとも伝えらえています。
“偽造”された領収書を発見することは課題だと指摘しています。

日本国内でのアジア圏外国人の方の動きもあったようです。
言っていいものか悪いものか、
さわりは明日のメルマガでご紹介します。

テンセントのブロックチェーンに基づくデジタル請求書は、同研究所の最初の成果になり、ブロックチェーンに基づいた請求書の応用に関する中国初の研究になるとみられている。

深セン市国家税務局の局長代理が述べた内容は▽

「ブロックチェーン技術に基づくデジタル請求書には、全行程の完全な追跡可能性や非破壊的な情報といった特徴がある。
これらの特徴は、請求書のロジックと一致しており、効果的に架空請求を防ぎ、請求書の監督行程を改善することができる」

ブロックチェーンをご存じの方は、既にお分かりの通り、
発票に使用することで、全ての動きを追跡することができます。
現在のビットコインで言えば、
誰かの名前が記録されているわけではありません。
しかし、ブロックチェーンを利用し、
発票の関連をすべて紐づければ追跡はかんたんなもの。
国が発行した正規の発票であるかどうかも、
そのものと紐づけがあれば、信ぴょう性も確認ができます。
償還、還付の情報もチェックし、
納税者が複数回いの払い戻しを続けることも阻止できます。

テンセントは15年以来、自社技術を使って中国の地方の税務局を支援している。深セン市民は人気アプリのウィーチャットを使い、税の申告と支払い、発票の入手が可能だ。

今回の請求のためのブロックチェーンの適用に関して、
中国国内初の研究であることも伝えられており、
政策への見直しも進んでいく可能性もあるかもしれません。

今後は、税制の近代化を促進し、税制や事業環境を最適化し、深センの経済的品質を向上させることになる」と述べた。

Going forward, the deputy director said, ”We will promote tax modernization, optimize the taxation and business environment, and help improve Shenzhen’s economic quality.”

関連するまとめ

英EU離脱の衝撃! 中国投機マネーが向かったのは?

EU離脱が発表され10日が経過しましたが、巷ではEU離脱に関連したニュースで賑わっていますね。 やはり予想通…

Rie Yamauchi / 2130 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。