Changellyとは

changelly(チェンジリー)とは、チェコ共和国のMinerGateという会社が2013年から運営している仮想通貨の両替サービスのことです。

チェンジリーは「低い手数料での両替」「取り扱いコインの豊富さ」「登録の簡単さ」と3拍子揃った特徴を持っています。
Changellyとは仮想通貨同士を低いレートで交換できるサービスのことです。

「両替所」なんて言われることもあります。取引所ではないのでChangellyにお金を預けておくことはできません。
仮想通貨にはビットコインだけでなく、イーサリアムやリップル、ネムといったアルトコインが数多く存在しています。

Changellyを使えばこのアルトコイン同士の取引を国内取引所より非常に安いレート・手数料で取引を行えるのです。
「自分でいちいち比較するのは面倒だけど有利なレートで取引をしたい!」こんなワガママに応えてくれるのが「Changelly」です。

「Changelly」は市場で一番おトクなレートを検索して、自動で両替レートを見つけてきてくれます。手数料はたったの0.5%。

Changellyのメリット

Changellyを使えば、多数ある海外取引所の中から最も安いレートで売っている取引所を自動発見し、購入を行ってくれます。

なので、海外取引所にわざわざ登録せずとも、Changellyに登録を行えばそれらのコインを購入(両替)することができます。
2018年2月現在でChangellyが取り扱っている仮想通貨は90種類以上あります。

その中にはビットコインやイーサリアムといった代表的なものから先程説明した、リップルやネム、リブランディングで話題のリスク等国内でもかなり人気な種類のものをすべて取り扱っています。

また、国内と国内取引所では取引できない仮想通貨も、Changellyを用いれば簡単に購入することができます。
イーサリアムを購入しようとした際、購入価格と犯罪価格との間に6000円程度差があることがわかります。この購入価格と販売価格の差額が取引所への手数料としてとられているのです。これをスプレッド手数料といいます。国内の販売所ではアルトコインのスプレッド手数料は平均して3~5%取られてしまいます。

一方でChanngellyでかかる取引手数料は全ての仮想通貨で一律0.5%と非常にお得な数字となっています。
「Changelly」は取扱い通貨の種類が多いだけではありません。アルトコイン間の交換が自由に可能です。

これに対し仮想通貨取引所では基本的にビットコイン以外のアルトコインは「日本円」もしくは「ビットコイン」による売買のみ。
登録や操作が簡単

チェンジリーで交換するために必要な登録は、Eメールアドレスのみです。さらに、交換する際の手順は、交換後の仮想通貨の送金先を設定し、チェンジリーから指定された送金先に交換前の通貨を送金するだけです。

この手軽さもチェンジリーの魅力の一つでしょう。
Changellyは日本語対応を行っています。

一部規約部分等は英語でしか見ることはできませんが、基本的な操作に必要な部分の操作はほぼ日本語での説明で行えます。英語が苦手の方でも安心して利用することができます

【Changelly(チェンジリー)の使い方】仮想通貨両替サービス - YouTube

出典:YouTube

仮想通貨交換サービスChangellyについてみてきました。

取引を行うときに「手数料安くない・・・」と感じる人は、

アルトコインの両替では、取引所より安くトレードを

行うことができるので、この機会に利用してみてください。

“もっと”詳しい情報を知りたい方はコチラに登録↓↓↓

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです