ヤフー、仮想通貨交換に参入へ

ヤフー、仮想通貨交換に参入へ 登録業者に資本参加  :日本経済新聞

ヤフー、仮想通貨交換に参入へ 登録業者に資本参加  :日本経済新聞

ヤフーは仮想通貨交換業に参入する。子会社を通じ、4月に金融庁の登録業者であるビットアルゴ取引所東京(東京・渋谷)の株式40%を取得。仮想通貨の交換に必要なシステム整備などを経て、2019年春にも追加出資を検討する。資金力と金融サービスのノウハウも持つIT(情報技術)大手の市場参入を機に、仮想通貨の業界再編が加速する可能性が出てきた。

ヤフー子会社で外国為替証拠金(FX)取引を手掛けるワイジェイFXが、ビットアルゴの株式を取得する。取得額は約20億円。来春をめどに、ほかのヤフーのグループ会社も追加で株式購入する計画という。

実際に仮想通貨市場に参入するのは2019年4月以降

金融庁に申請して登録が完了するまでには年単位の時間がかかるため、Yahooが実際に仮想通貨市場に参入するのは2019年の4月以降になるとみられています。

グーグルがブロックチェーンプロジェクト、改ざん防止などに活用

Google、独自のブロックチェーン関連技術を開発か?

Google、独自のブロックチェーン関連技術を開発か?

高度な技術を使い、様々な新しい方法でオンライン事業を運営するスタートアップ企業が増加傾向にあります。米Google社は、そういった企業との競走を交わし、自社のクラウドサービスをサポートするため、新たなブロックチェーン関連の技術開発に取り組んでいると、複数の関係者が明らかにしました。

グーグルは今週、「改ざん防止」監査システムとクラウドオペレーションプラットフォームの2つのブロックチェーンプロジェクトを行うことが明らかになった。

Google、Yahoo!だけでなくIBMやマイクロソフトなど、その他多くのIT企業も参入していたり開発を勧めている状況なのでこれからの技術の発展が楽しみになってくるニュースですね✨

“もっと”詳しい情報を知りたい方はコチラに登録↓↓↓

関連するまとめ

仮想通貨“新投資家”が「税金」に直面し売却|申告洩れは調査することが可能なのか

昨年仮想通貨の高騰で用意を始めた仮想通貨投資家。税金に直面したために用意に仮想通貨を売却し、市場価格に影響を…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 9658 view

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです