Eコマース大手米アマゾンとコーヒーチェーン大手スターバックスは、仮想通貨やブロックチェーンを事業に取り入れる姿勢を示している。

銀行にかわる金融を求める世論「仮想通貨アマゾンコイン」への期待

誰が価値を決めるのか、それは利用したいと思うユーザ(顧客)がいなければ成り立ちません。そして、今現在市場の気持ちは、「既存の金融関係」よりも「Amazon(アマゾン)」が仮想通貨を発行することへの信頼感が高いともいえる結果がでたのです。

2月末にLendEDU社が実施した世論調査が紹介されました。調査対象者およそ1,000人のうち半数は、「アマゾン」が独自仮想通貨を発行した場合にアマゾン仮想通貨を使用するという回答だったことが分かりました。

49.6%はアマゾンの銀行口座があったら使うと回答し、44.5%が主要口座にする意向を示した。

そして、なによりも▼▼▼この数値は驚く信用を獲得していると言えるでしょう。

アマゾンに自己資金管理を任せられるかという問いに対しては、61%が銀行と同等かそれ以上にアマゾンを信頼していると回答している。

これからの時代は、銀行のライバルが銀行とは限りません。同じ金融関係ではなく、まったくの異業種から銀行が独占していたと言える場所に参入してくるところもあるのではないでしょうか。

たとえばアマゾンが、「アマゾンコイン」のような仮想通貨を出してきたら、決済システムの中核にいる銀行にとって、ものすごい脅威になるはずです。
仮想通貨は現在もどんどん国境を越えていますし、海外送金などにかかるコストなどは、銀行に比べて格段に安い。アマゾンはすでにモノの流通は押さえていますから、これにおカネが加われば無敵です。

優秀なメガバンクのメンバーと話をすると、アマゾンについての話題が出るといいます。そして、いつかアマゾンは仮想通貨による決済ビジネスに乗り出してくるだろう、とまで。

仮想通貨に不安を抱く人のほとんどは、ボラだけではなく、原資産の価値を裏付ける担保がないという点ではないでしょうか。法定通貨は国を信頼している価値ですが、仮想通貨には見いだせないということでしょう。

しかし、それがもし「アマゾン」という世界最強の流通業者の信用力をバックにアマゾン仮想通貨が流通すると、信頼の価値は申し分ないものになると考えられます。もしかすると、国の危うい政策や不安な低迷を考えれば、米ドルや円という法定通貨よりも信頼できるという声も上がる可能性もあるかもしれません。

でも、よくよく考えてみれば、金本位制度から離れた今の法定通貨だってバーチャルですよね。紙という物質に数字が表記されているだけのものに対して、私たちが1000円とか1万円という共通認識を持っているからこそ、ただの紙切れでモノやサービスを購入できるわけですから。

スターバックス会長「消費者への仮想通貨普及を予想」

米スターバックスのハワード・シュルツ会長は、デジタル通貨が消費者に受け入れられると考えているが、それはビットコインとは限らないと指摘する。
シュルツ氏は、仮想通貨とその基盤技術であるブロックチェーンが今後数年で消費者の間で普及するにつれ、スマートフォンによる支払いを早い段階から採用しているスターバックスがその立場を生かせるだろうと説明。

シュルツ氏は今年1月25日の決算説明会で、ブロックチェーンを話題として取り上げ“こう語っていました。

「当社の将来と消費者行動の未来について熟慮する中で、ブロックチェーン技術から正当で信頼できるデジタル通貨が1つか2、3つ生まれると個人的には考えているからだ」

アマゾンとスターバックス「ブロックチェーン導入について」

スターバックスは、同社のアプリにブロックチェーンを導入する計画を述べたのに加え、アプリ用の独自通貨を作る可能性を示唆している。

関連するまとめ

仮想通貨が電子マネー市場を超える日も近い?! Gポイントがビットコインと提携!

国内最大級のポイント交換サイト『Gポイント』が、ビットコインとのポイント交換提携を発表しました。 日本では、…

Rie Yamauchi / 2740 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。