米仮想通貨取引所クラーケンCEO「投資をするには自分を見極める必要がある」をがある

パウウェルCEOは取引所ではなく消費者自身が仮想通貨投資のリスク評価に責任を持つべきだと考えていると述べた。

厳しい言葉ではありますが、取り上げているメディアによって表現が微妙に異なります。サミットの講演中、CNBCと話ながら、「投資家を腐敗から守る方法を模索している」とも語ったと報じられています。

サンフランシスコに本拠を置く仮想通貨(暗号通貨)交換所であるKraken(クラーケン)

日本でも本物の投資家は利用している人が多いと言われるクラーケンは、あの日本で大きな事件となったMtGox(マントゴックス)の管財人が選んだパートナーとして知る人は知る交換所です。

クラーケンは過去24時間の取引量で世界8位の取引所だ。

クラーケンの共同設立者兼最高経営責任者(CEO)であるJesse Powell(ジェス・パウウェル)氏が、投資家にむけて語った場所はドバイの世界経済フォーラム(World Economic Forum)サミット。

「結局のところ消費者は自分自身で警戒し、あらゆるコインのファンダメンタルズを検証するべきだと考える。どんな取引所も市場の乱高下から彼らを守ってくれはしない」。

仮想通貨取引所は扱うコインを審査する必要性がある

ここまでは、投資家は見極める力とリスクを知ること、自己防衛方法を学ぶことも重要だと受け取れます。
しかし、取り扱う仮想通貨の種類は交換所によって異なります。怪しいコインなのかどうか、取り扱う判断は「仮想通貨取引所」です。

There he mentioned the “thorough” process of evaluation that every digital coin goes through before it’s made available to trade with on the Kraken platform. This, according to Powell, ensures that new listings are “almost certainly not a scam.”

すべての仮想通貨が交換所クラーケンのプラットフォームで取引できるようになる前に、厳格な審査プロセスを持っていることを語っていました。

しかし、仮想通貨は驚くほど速く拡大していることを踏まえて、物事が急速に変化することに注意していることも助言し、

「どんな通貨の将来については約束はできないが、10分で10億ドルを調達するような世界で物事は常に変化する可能性がある」

“We make no promises about the future of any coin, things can change when you raise $1 billion in 10 minutes.”

パプエルのcryptocurrenciesに関連するリスクに対する発言は、世界中の政策立案者が市場をより厳しくコントロールしようとしていることから来ている。例えば、EU監督当局は投資家に「高度に投機的な」暗号化についての警告を出すだけで 、失うこと以上に投資を控えるよう促した。

仮想通貨時価総額1兆円予測の理由「引き継ぐ世代」

冷静に話す中でも、彼が仮想通貨市場に対して考える姿にも触れました▼

彼はまた、2018年に全暗号暗号化の時価総額が1兆ドルに達すると考えています。

メディアによって表現が若干ことなりますが、2018年に仮想通貨はひろがり、1兆ドルになると伝えているところもあります。
強気な発言とも報じられていますが、彼が語る背景には単に「投機的な仮想通貨市場」の盛り上がりではないようです。
それは、「現在、大学の暗号プログラムを卒業した子供が増えていること」、ここから更に続きそうだとCNBCに語っています。

先日、仮想通貨ビットコインのミリオネアとして有名なWinklevossの双子の兄弟から、ビットコインの潜在的な時価総額を4兆ドルと予測発言で話題を呼んでいます。ここについて、彼は「すぐではなく“何十年”か、かかるかもしれない」ことも付け加えていました。

関連するまとめ

主要メディアは仮想通貨”悲観報道”が多め|金融業界著名人発言も悲観傾向「致命的欠陥」…

仮想通貨価格の低迷が2018年になり目立つようになりました。さて、これは果たして仮想通貨市場”だけの”責任で…

鈴木まゆ子 / 1152 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。