コインチェック 日本円の出金 13日にも再開へ

まずはまずは・・・

今日朝早くのこちらのニュース、ちょっと安心した!という人も多いと思います。


『コインチェック、日本円の出金を13日に再開‼』


「顧客から預かっている資産のうち「日本円」の引き出しについてはシステムの安全性が確保できたとして来週13日にも再開する方針を固めました。」

・・・ただこれで全て解決かというとそうでもなくて、

「一方、被害者への補償の時期や、顧客から預かっている「仮想通貨」の引き出しのめどは依然として立っていません。」

だそう。

そのあたりは続報を待つしかありませんね。






この事件で私が気になっていたのが、会見で社長が

「株主が・・・」

「株主と相談して・・・」

という言葉を、繰り返していたこと。



社長が筆頭株主なのに・・・なぜ?と会見中はため息交じりに失笑・・・みたいな感じでしたよね。

気になったものだからちょっと調べてみると、佐俣アンリ氏が代表パートナーを務める独立系のベンチャーファンド「ANRI」も株主だったことが分かりましたよ。

「佐俣アンリ氏が代表パートナーを務める独立系のベンチャーファンド「ANRI」は8月31日、同ファンド3号となる「ANRI3号投資事業有限責任組合」を設立したことを公表した。出資者として参加するのはミクシィ、グリー、アドウェイズ、VOYAGE GROUPの既存LP(リミテッド・パートナー)に加え、ヤフー、中小企業基盤整備機構、みずほ銀行、西武信用金庫など。ファンド規模は60億円となっている。」


う、うわ・・・!

日本トップクラスの会社の名前が、ズラズラズラズラ・・・っと、並んでるじゃないですか‼‼‼




「1号ファンドを設立して6年目のANRIが大きく注目されたのは、昨日マザーズへの上場を果たしたUUUMだろう。YouTuber熱の盛り上がりがまだ顕在化する前の4年前にシード投資を実施し、一気に市場を牽引することになった。上場承認時の有価証券報告書を確認するとANRIが保有する同社株は約17%となっている。」



一言説明を加えると、UUUMさんっていうのは、YouTuberとして有名なヒカキンやはじめしゃちょーが所属しているところですね。




こちらの記事では事業への投資の話がたくさん書かれていましたが、そのあたりちょっと詳しくなくて「?」となっているところ。




あまり迂闊なことも言えないので、分かる範囲で書いていくと、

「最終的な株式保有率を25%程度に抑えるようなイメージを持っているという。積極的に事業関与はするが、企業の重大な決定事項に関わるような支配はしない、という考え方だ。」


なるほど・・・だからANRIはコインチェックでも株主でありながら、筆頭株主、つまりは重大な決定事項を最終的に下せるのは社長、というパワーバランスを維持できるようにしていた訳ですね。


ここらへんまでなら、辛うじて分かります。

・・・ただ私もそのあたりの見識は深くない状態でこの記事を書いているので、きっちり理解したい人はちゃんともとの記事を読むのをおすすめさせていただきますっ!!




でもこうして、まだ若い事業に関わるというのは、

「一方でこの方法は非常に手がかかる」

「ただ、佐俣氏はまだ33歳という若さもあり、起業家にチャレンジしている姿を見せたいということでこの茨の道を選んだそうだ。」



さっ、33歳・・・!

私と同世代じゃないですかっ・・・!


いやぁ・・・やっぱり世の中には、すごい人がたくさんいるものです・・・





・・・とは言いつつも、

筆頭株主は社長自身、と言いつつも、

20代の社長・・・これは、株主に全く気を遣わない訳がないと思います・・・

だからこそ「株主と相談して決めたい」というのを会見の場で回答せざるを得なかったんじゃないかと・・・





またまた、こんなことも書かれていましたよ。


「佐俣氏に一つの可能性として最近話題が顕在化しつつあるICO(新規コイン公開)の活用について尋ねてみた」

「現時点で具体的な何か、という動きの話を聞くことはなかったが、佐俣氏は確実にトークンセールスに関する知見を深めていることは間違いなかった」



なるほど・・・若くて、新しい、かつ将来性のある事業のフィールドで、どんどんチャレンジしていけるように!となると、自然にICOへ取り組むという道も考えるようになりますよね。



そして、そうであるのなら・・・なおさら、コインチェックの勢いは止めたくなかったところかもしれませんね。。。

取り扱いコイン数は日本トップで、特に年末は恐ろしいほどの勢いで価格は上昇し、利用者も増えていきましたが、それでも市場の競争で勝ち残らねば!という状況だったのでしょう・・・





って、気付けばもう既にこんなに記事が長くなってしまってました・・・‼‼‼

もっと書きたいこといっぱいあるんだけどな・・・www




で、今日は何が言いたかったかっていうと・・・




仮想通貨で、いっぱい稼いで、自由な人生を手にしたい。

っていう人・・・たくさんいると思います。



それって素晴らしいことだと思います。

私自身、子どもを抱えて、シングルマザーで、生活保護を受けながらもうどうしよう・・・って中で暮らしてたこともありますから・・・



お金がないと大変なことは本当にいっぱいあるし、お金があるからこそ見える世界もあるし、

かと言って私もまだまだで、私以上に稼いでいる人もたくさんたくさんいますからっ!




でも、数日前までの暴落があったからこそ余計に感じるのかもしれませんが・・・

金銭的に豊かになって、自由になって望む人生が手に入るかというとちょっと違っていて、好き勝手に全部できるかというとそうじゃないですよ、ということは伝えたいなあって思って・・・



「めちゃくちゃ稼いだらきっとモテるだろうなあって思って、すごく頑張って、年収1憶くらいになったけど、でも最初の目的の『きっとモテるはず』というのは全然達成されなかった」だなんて冗談で言う方もいますw



コインチェックさん、もう、これまでかなり儲かっていたでしょう・・・

ただ、儲かっていたとはいえ、会見を見る限りではこの仮想通貨の業界にもとから詳しい人が集まっておこした会社ではなく(といってもこの業界自体が新しいから、経験者なんていない状態でスタートしたというのも分かりますよね)

保険会社をやっていた人の意見や経験を取り入れながら、あとは株主との兼ね合いもありながらなんとかかんとかやっていた・・・というのがきっと実際のところでしょう。


周りのいろんな兼ね合いとかも考えながら、思い通りにいかないことも、きっとたくさんあったと思います・・・



儲かれば、

お金があれば、

自由になれる!

幸せになれる!!



というのは、必ずしもイコールで成り立たないこともあります・・・



と言っても‼‼‼


お金がないと見えない世界があるのも、また確かですからね・・・




何度かお伝えしていますが、私は仮想通貨を通して、たくさんの人が夢を持てたらいいな。

と思っているというのもあり、まずはこの業界でトップをとると決めています‼



何をもって日本トップなのかは、100%これ!とは言い切れませんけどね。

トップをとる、といっても、別に周りの人とバチバチやりたいとか、そういうわけじゃないので、念のため。




仮想通貨、本当に素晴らしいものだと思いますが、でもこれはあくまでも「手段」だっていうことは忘れちゃダメだと思っています。

「手段」をどう活かすかは、みなさんお一人お一人が決めていいと思います。




もう徹底的にやりこんで、それこそ茨の道と分かっていつつも資産をガッツリ増やして、さらにでっかい何かに挑戦するんだっていう人は、それもよし!


でも、自分と、身近な大切な人を幸せにできるくらいに豊かになれたら、それでいいんだっていう人も素敵なことだと思います。

仮想通貨は、そのどれも実現させるだけのものを持っていますから。

あくまでも、それを活かせるのは自分自身っていうことを忘れずに・・・




今日は仮想通貨そのもの、の情報はあまりお届けできませんでしたが。。



仮想通貨は可能性でいっぱいですよ。

これからも一緒に楽しく取り組んでいきましょうね‼‼

仮想通貨ヲタクが配信する仮想通貨LABO LINE@はこちら↓↓

関連するまとめ

「ベントレーもブガッティも仮想通貨で購入」ディーラーが受入開始|豪邸も買える仮想通貨…

「ベントレーもブガッティもロールスロイスも仮想通貨でどうぞ」。テキサス州ヒューストンに拠点を置く高級車販売店…

鈴木まゆ子 / 1036 view

関連するキーワード

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです