こんにちは!
清水聖子です✨


2月に入っても下げ止まらない仮想通貨市場!
日本一の取引高を誇るコインチェックも未だ全く機能していませんから、日本のユーザーはもうあまり動きも取れない状況にある方も多いのではないでしょうか⁉️



1月末から、コインんチェック、インドで仮想通貨禁止の勘違いニュース、テザー問題に、中国規制と、なんだか仮想通貨ニュースはネガティブニュースだらけでした

↑↑↑については先日も記事にしているので見て下さいね♪

テザーニュースに関しても未だ新しい発表は無く真相は明らかになっていません(⌓⍢⌓〣)

この問題は仮想通貨市場においてもかなりの影響を与えています、、、、

仮想通貨Tether(テザー)に関する疑惑が相次いでいますが、Tether(テザー)は米ドルの価格に連動していることを謳っています。
しかし今回は発行額に相当する米ドルを発行元が保有していない可能性があると指摘されました꒰ ×͈௰×͈̣ㆀ꒱՞

これが真実ならば確実に、ビットコイン、もちろんアルトコインの信頼問題に発展するだけでなく、市場崩壊につながる可能性があると騒がれているんです(⌓⍢⌓〣)

今は調査に入っている段階だが、、まだ公表待ち状態、、、、
しかし不安は日に日に仮想通貨の下落に加担されます、、





こんな時にまた、ビットコインが急降下を始めた?!


と思いきや、ニュースはNYダウ一色ですね!!
何事だーーーーーーーーーービクーンΣ(´ω`ノ)ノ

あらゆるメディアで取り上げられていましたが、、




いえいえ、、、、、(^◇^;)
これは株では⁉️


そんな方の為にも!!!!!!!!



まず『NYダウ』ってなに?

NYダウ(ニューヨークダウ)は、「ダウ平均」や「ダウ工業株30種」とも呼ばれ、世界的なビジネス紙である「The Wall Street Journal(ウォールストリート・ジャーナル)」の発行元であるダウ・ジョーンズ(Dow Jones & Company)とスタンダード&プアーズ(Standard & Poor’s)の合併会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズ(S&P Dow Jones Indices)が算出・公表している、アメリカ合衆国(米国)の代表的な株価指数をいいます。これは、米国を代表する優良30銘柄を選出し、指数化したもので、その銘柄入替は、ウォールストリート・ジャーナル紙の編集陣によって行われています。

1896年に指数算出が始まった時は12種で、それが1916年に20種となり、現在の30種になったのは1928年で、それ以来、その数は変更されていません。また、その算出方法については、1896年5月26日の誕生から、単純に株価を株数で割った値を使用していますが、長い歴史の中でその連続性を確保するために、除数だけが変化しています。本指数は、初値で40.94ドルをつけて以来、その100年以上の歴史の中で、長い間、世界の株式市場を代表する株価指標の地位を保っています。

↓↓こちらでも詳しく解読してくれていますね♪

と、重要なことは、このNYダウと、仮想通貨市場の値動き、、、、、




『関係あるの??』

それがどうも関係性ゼロではなさそうですね(⌓⍢⌓〣)



今回のNYダウニュースは、リーマンショックを超える過去最大の下げ幅で記録更新、、、、、、嬉しくない記録更新ですが、


ビットコインも一時60万円代まで下落。
2ヶ月で4分の1まで。


どちらの市場もかなり今悪した空気が流れています。

しかし、NYダウはどのニュースをみても

『 急速に上がりすぎた為、売りが膨らみ下落していると。春先にはまた上がってくる』
なんて話が多かったですね♪



TVニュースもこれでもちっきり

昨年から、仮想通貨に関わる会社の株などが人気になったのも理由の一つか、株価が下落することに仮想通貨市場にとってもかなり大きな不安要素になったのは間違いなさそうですね!!




しかし、このNYダウが落ち着けば、また上がり出すだろうと予測している声も多いですね♪


私は気長に待ってまーす!!!!



また最新情報が入ればドンドンアップしていこうとおもいます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仮想通貨で資産を増やすには、早い段階で優良な情報をキャッチすることがとても大事です。仮想通貨LABOでは、いち早く情報をキャッチして資産をどんどん増やしている方が続出しています

仮想通貨LABO LINE@では、仮想通貨に関する最新情報や、超お得な情報を配信しています。ぜひ登録してみてくださいね。

仮想通貨ヲタクが配信する仮想通貨LABO LINE@はこちら↓↓

関連するまとめ

金融庁「仮想通貨先物」むけ法改正の予定なし|注意の焦点は資金洗浄などの「犯罪対策」

金融庁が先日、インタビューで「仮想通貨先物上場に対応した法改正などは考えていない」旨を発表しました。また、昨…

鈴木まゆ子 / 3444 view

関連するキーワード

仮想通貨ヲタク清水聖子

仮想通貨の第一人者、『美人過ぎる仮想通貨ヲタク』『セレブトレーダー』として特集された清水聖子が最新ニュース、爆上げコイン情報、魅力や楽しみ方、など日々細かく分析配信しています。

仮想通貨を勉強したい方も、仮想通貨乗り遅れ組もぜひ参考になると思いますので、楽しみながら読んでいただけると嬉しいです