さらに、「単に取引所を始めるわけではなく、仮想通貨やその背景にあるブロックチェーン技術に幅広い可能性を見ている」と、やはり同社のLINEプラットフォームの強みを生かしたサービスを検討しているようだ。

また、最近おこっている取引所のセキュリティ問題についても、仮想通貨を扱う上で最重要事項だと認識していることにも触れていました▼

出澤氏は当然一連の騒動は「認識している」と話し、「LINEとしてセキュリティーは第一に考えている。
長い間、セキュリティーに関する知見を貯め、リソースを費やしてきた」と安全性をアピール。

今は逆風でも金融+IT「フィンティック」は拡大する

LINE社は2018年度の戦略投資事業として、LINE PayとLINE FinancialをあわせたFintech事業、そして音声アシスタント「Clova」に関するAI事業を挙げている。

LINEといえば、メッセージアプリだけが主力ではありません。モバイル決済サービス「LINE Pay」を順調に伸ばし、2014年12月にリリースされてから2017年には“全世界”で4500億円を超える取引高を誇るまで成長しています。また。登録ユーザー数は4000万人にまで増えているといいます。

LINEは併せてグループ全体の去年1年間の決算も発表し、広告事業などが好調だったため、最終的な利益は80億円となり19.4%の増益となりました。

現在、取引所コインチェックの流出問題もあり、仮想通貨に対してのマイナスイメージは無いとは言えません。しかし今後を中長期的にみると、金融とITを結びつける“フィンテック”は、拡大していくと思われるとして参入を進めていくようです。

キャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、フィンテックの世界をリードする存在を目指すとのこと。
メッセージアプリの普及率の高さを生かした、同社の新規事業に今後も目が離せない。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

オランダ、仮想通貨のリスクは”限定的”|中央銀行「リップル(XRP)は優れた即時決済…

世界中で仮想通貨懸念が強まる中、オランダはめずらしく「仮想通貨のリスクは限定的」とコメントしています。市場規…

鈴木まゆ子 / 2421 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。