ちょっとした会で話にでてくる「草コイン」。こんなコインを買って大暴落した!!とお聞きし、早速草コインについて取り上げてみました。

仮想通貨アルトコインと草コインとは

仮想通貨を少しご存じの方は、ご存じかもしれませんが、仮想通貨といえば一般的に思い出すのはビットコインですね。しかし、仮想通貨は今やその数も膨大に増えています。1000種類以上とも言われ、時価総額ランキングでみると時価総額の小さいコインを含めると2000種類も並びます。

ビットコイン以外の仮想通貨全部を総称してアルトコイン(Alternative Coin)と呼び、代替のコインの略となります。
場所によってはイーサリアムなどはアルトコインとは呼ばないという解説もありますが、一般にはビットコイン以外の仮想通貨と覚えていただくと間違いにはなりませんね。

では、「草コイン」とは、超低位仮想通貨の俗称でしょうか。もともとSNSでShitコインと言われていたようですが、今は「草コイン」で通っています。仮想通貨の中では、上位とはほど遠いほどの小さい小さい時価総額のコイン。

最近は草コインと言われたコインの総額が上昇していたこともあり、人によって定義も異なることがあるようです。アルトコインの中でも下位にいるようなコインが草コインというイメージでしょうか。

ちなみに、「草コイン」の定義は田中氏が考案しそれを大石哲之氏がまとめた「仮想通貨の4分類」に詳しく書かれています。

草コインを選ぶ時の「危うい」状況

最近では仮想通貨ビットコインの価格があがり、今からもう10倍や20倍は見込めないと考え、仮想通貨流行に乗り遅れたと感じる方が「草コイン」へ目を向けている様子です。

ただし、「草コイン」というだけあり、バクチ的なものもあります。もしかして価値がゼロになる可能性もありますが、大きく当たる可能性へ期待し購入する人が増えている様子です。

「自分は友人よりも出遅れた。ビットコインよりも上がりそうな仮想通貨を常に探している」

簡単に言えば、ビットコインに変わる「大きく(価格)が化けそうな次のビットコイン」を探しているといいます。

「技術的なことはよく分からないが、周りがもうかっているのがうらやましくなって」。

しかし、これだけの考えはとても危険です。
喪失してもいい「金額」での投機にするなど、必ずリスクを考えて自己判断で行わなければなりません。
また草コインの購入で気をつける点は

分類に困るのは中途半端なコインです。草コインの中に多く認められます。
例えば、プロダクト(マイニングソフトなど)がリリースされていないにも関わらず、マーケティングが奏効して市場の期待が上がり、流動性も上昇して活発に取引されているコイン。

「これ」とは固有名詞は出せませんが、本当にそれができたら“スゴイよね”なんていうコンセプト。それは素晴らしいものですが、ではそれができるのかどうか。

主にインフルエンサーの方々や、該当コインのマーケティングチームにより周知され、市場の空気感が方向付けられます。

全てではないかと思いますが、マーケティング戦略が上手で、なんだかわからないけど「凄そう」「〇〇が告知しているから」ということで盛り上がってしまうこともあります。

しかしビットコイナー目線で見ると極めて「草い」と言わざるを得ません。なぜなら肝心のプロダクト(実績)が出ておらず、極端な事を言えば口先だけで価格が上がっているためです。
あとで「騙された」と分かっても、もはや取り返しがつきません。ブロガーの立場としても、このようなコインの推奨には、かなり慎重な態度を取る必要があると考えています。

関連するまとめ

FinTech市場「銀行は生きる! 」8割が言うフィンテック脅威と共存

FinTech(フィンテック)革命とし市場は力を増しています。しかし、反するように金融関係は打撃を受け、生き…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4773 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。