仮想通貨ビットコインの単位BTCからBitsへ変更か|単位変更で取引量が増える予測 | 仮想通貨まとめ

仮想通貨ビットコインの単位を変更に同意

仮想通貨ビットコインを表す単位で「一般的に知られているのは」BTCですね。今現在の表記は1BTC≒ドル(円)

ビットコインの単位にはmBTC(ミリビット)やμBTC(マイクロビット)、satoshiなどがあるが、あまり見かけない。
BIP176は、BTC建ての表記からBits(100サトシ)建てで表示することでより価格を正確に理解ができるようにすることが狙いだ。BIP(Bitcoin Improvement Proposals)はビットコインの改良案を提案する場を設けることを目的に作られた。
この案は現在用いられているBTCという単位をBitsに変換し1,000,000分の1で表記するものだ。

100万分の1に変換、つまり1BTCは1,000,000Bitsということになります。現在の価格が200万円であれば、1Bitsあたり約2円となります。

BTCからBits表記変更の必要性

1ビットコインの価格が高額になっていくたびに、小数点以下の数字の見間違いや、すぐに判断できないことがあります。送金するときだけではなく、購入するときもとまどった経験のある方がいるのではないでしょうか。打ち間違いも多くあると書かれており、BTCをBits表記にする事で、桁数の見間違いを防ぐことにもなります。

CCMでは2016年5月、1BTCがおよそ5万円であった際にビットコインの単位に関する記事を出している。

見間違いに関してだけではなく、表示を変更することにより、デメリットだった部分が優しくなる可能性があるからです。2016年当時の記事でこう紹介されています▼

『1BTC≒50,000円!? 高すぎる。もう最初に買った人が儲けちゃったんでしょ?それだったら開発されたばかりの◯◯◯コインを買うよ。』と一瞬で拒絶反応を出されてしまうのである。せっかく少し興味をもってくれた人もSCAMに流れてしまう場合もある。

当時の5万円だったことも、懐かしい気がしますが、

人にはぴったりちょうど1BTC買いたいという心理が働いてしまい、『ビットコイン=最低50,000円からスタートするもの。

今、ビットコインは200万円近いわけですが、現在も、「そんな高いのは買えないので庶民が買えるアルトコインから……」という言葉もでてくるのが心理。「1BTC 」で、なにか一人前のような気がするというのも人の感情です。

しかも50,000円でスタートしても1個しか受け取れない。』と思ってしまう。あなたも初めてビットコインを買った時、最初は1BTC分からはじめたのではないだろうか?『それじゃあ最初は0.421BTC買ってみよう!』とはなかなかならないはずだ。
総供給量が2100万枚で時価総額が 7,000億円程度だから、、、、、などの説明を聞いても一般の人には全くピンと来ないだろう。『すでに上がりきったモノ』と捉える人が多いはずだ。

セミナーで聞かれてことがありますが、まだ最高枚数まで供給は終わっていません。価格が暴騰していたこともあり、すでにビットコインはでまわっている現在の総量で完了していると思っていた方もいらっしゃったのも事実です。

仮想通貨ビットコインBits表記による「影響」

BIP176の提案者のジミー・ソン氏は、仮想通貨の発行量が1コインあたりの価格に大きな影響を与え、仮想通貨自体の価格の誤った評価に繋がっていると発言している。
「最近のアルトコインの価格の上昇は、1BTCの価格と比べて他の仮想通貨が格安であることが強い要因となっています。リップル(XRP)が上昇したのも、1XRPの価格が他の仮想通貨と比べて安いことが、多くの新規ユーザーを引き付けたのではないでしょうか」

関連するまとめ

コインベースが仮想通貨取引所として初めてイギリスにて銀行口座を開設✨

コインベースが仮想通貨市場が急速に拡大しているEUで銀行口座を開設しました✨ 電子マネーの取扱の許可も取得…

仮想通貨ヲタク清水聖子 / 4706 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。