ロシアの回答者のうち、39%が日本が主導権を握ると考えている。

世界中でみても日本の法整備への対応の速さ、そして、金融監督当局が仮想通貨の交換業者登録を順次進めています。
12月29日には、あらたに「16番目」のライセンス交付を受けました。日本国内だけですでに16の交換業者が登録を済ませ、また審査中の取引所も残されています。

これだけの数がありますが、

競争が激化する中、一部の地方の取引所は、より多くの量と流動性を求めて海外に分岐しています。

As competition intensifies, some local exchanges are branching abroad in search for more volume and liquidity.

現時点まで登録が完了している日本の仮想通貨交換業者登録一覧はPDFでご覧になれます↓

海外への地域交流

日本の取引プラットフォームは、取引量の増加と流動性の向上のために海外に進出しています。

日本では、まだライセンス承認がおりていないみなし業者を含めて、仮想通貨の種類は20ほどの取り扱いしかありません。仮想通貨そのものは1000種類以上(まだ取引が十分でない種類を含めると2000種類にもなります)ある中で見ると、投資家にとっては十分ではありません。

取引所での取り扱い種類も金融庁の審査が必要であり、海外に比べて厳しい部分もあるのかもしれません。日本人は、海外の取引所を利用している人も多く、しばし取引頻度の低い交換所で仮想通貨取引を待つ必要もでています。

こうした背景もあるのか、日本の仮想通貨交換所は、

同国最大のビットコイン交換機Bitflyer は11月末に米国に進出し、ヨーロッパでの交換を予定しています。海外に進出している他の取引プラットフォーム事業者には、来年フィリピンで開始するQuoineが含まれます。

The country’s largest bitcoin exchange Bitflyer expanded into the US at the end of November and is planning to open an exchange in Europe. Other trading platform operators expanding overseas includes Quoine, which is launching in the Philippines next year.

Bitpoint は11月に韓国に進出し、1月に台湾で交換を開く準備を進めている。Bitbankはまた、他のアジアおよびアフリカ市場に参入する予定です。

Bitpoint expanded into South Korea in November and is preparing to open an exchange in Taiwan in January. Bitbank is also planning to enter other Asian and Africa markets.

これらの通貨はまた、大きな注文が行われたときに大きく変動する傾向があります。

整備しながらの日本は拡大を続けており、海外からみても日本の取引所システムが魅力的に映る声も聞かれています。
そうした意味でみても、海外進出をする取引所が増えているのは必然なのかもしれません。
また、日本人が海外取引所で仮想通貨を購入するとき、日本企業であることだけで不安が軽減され、今まで二の足を踏んでいた層にも広がる可能性もあります。

2018年「中央銀行」仮想通貨を発行する準備を発表する予測

予測も含まれていることを念頭におきつつの表現になりますが、

「ビック3」のクロスカレンシー中央銀行の1つは、2018年にブロックチェーンで通貨を発行する準備をしていることを発表する予定です。
「ビッグ3」は、FRB、イングランド銀行および日本銀行を含むほとんどの「通貨」外為取引が決済される「超地域的」中央銀行である。

日本国内での発表では「今は検討していない」と発言されています。
しかし、様々な海外からのカンファレンスやミートアップに参加すると、内容のズレを耳にすることが多くありました。

そして、

BitcoinまたはBlockchain?両者とも2018年に繁栄するだろう

Bitcoin or Blockchain? Bet That Both Will Thrive in 2018

2018年はマイニングの年とも言われてきましたが、ブロックチェーン関係が2017年のコンソーシアが本格的に活動するとも伝えているところもあります。

また、ここまで価格が高騰した仮想通貨ビットコインについては、下落を横目で見つつ「もう終わりか」と見解を示すところが増えていました。

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.8.20|ビットコインキャッシュ99,000円台まで高騰…

毎週日曜日の仮想通貨ランキングですが、今週はここで落ち着きかと思いきや、ビットコインキャッシュ(Bitcoi…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 24655 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。