仮想通貨ネタをググっている私に夫が「仮想通貨って金と同じでしょ」と言ってきました

本サイト記事を書く用や自分の投資用に仮想通貨ネタを日頃ググっている私。
当然、夫婦の会話にも出てきます。
そんな中、退屈そうに私の話を聞き流していた夫が、突然こんなことを言いだしました↓↓↓

夫:「ねーねー、まゆこ。
  いつも仮想通貨のハナシを色々聞いているけどさぁ、あれって所詮『金』と同じなわけでしょ」
私:「えっ!?何言ってんのよ、藪から棒に。今必死で仮想通貨でググってんのに」

夫:「オレだってネットで自分なりに調べてみたよ。
  ネットでググるとさ、仮想通貨って『通貨』の名前がついてるけど、別に金利がつくわけでもないでしょ。でもって配当が出るわけでもない。
  その割には誰もが『これには価値がある!』って信じてるわけだよね」
私:「うん、確かにそーだわ」

夫:「仮想通貨は利息の付く通貨でもなければ株式とかの有価証券でもない。
   でもみんなが信じている。
   ってことは、それって性質がすごく金と似てるんじゃね?」

私:「あーあーあーあー!確かに!」

夫:「どーよどーよ。俺の考え、合ってる?」
私:「ううう…。私、まだそこまできちんと調べてなかったわ…。
   ちょっと待ってねー。今からがんばってググるから。
   ついでに仮想通貨まとめサイトの初心者系読者さんたちにもお伝えしてみよ」

これまで色々ググっていた割には、シンプルな考え方が分かっていなかった私…。
すみません、みなさま、エラソーに色々書きましたが、私の脳みそはすっからかんでした(いやこれからもすっからかんなのかもしれないけど)


というわけで、「仮想通貨≒金、なんて言っちゃっていいの?」について調べてみました↓↓↓↓

仮想通貨は金みたいなもんなのか?

仮想通貨、と聞いて、暗号データが通貨みたいに使われてるのは分かるけど、その実態のイメージがイマイチつかない。。。という方も多いかと思います。
そういう方にとって、「仮想通貨≒金」という考え方は結構便利なもの。

ただ、仮想通貨そのものは目に見える実態がないため、本当にイコールとしていいのかどうかに疑問が残ります。

ということで、情報を調べてみました。

仮想通貨大手取引所社長曰く「ビットコインは金と同じ」

大塚:
皆さんはお金「仮想通貨」みたいな言い方をするんですけど、私の中では金(きん)をデジタル化したもの「デジタルゴールド」のようなものなんじゃないかと思っています。
ビットコインは特に国に寄るようなお金ではないので、金と同じように世界中のどこの国によるようなものでもないんです
ビットコイン自体が有限なんです。2100万枚しかありません。ということは、金と同じで地球上で有限な量しかないので、有限という性質が似ています。
ビットコインはだんだん見つけるのが難しくなってくるということもあって、金も同じで深い土地のものを掘り出そうとすると難しくなる

ここでのお話のポイントは以下の通り。

・みんなが価値を認めてる
・どこにでもあるわけじゃない(一部地域)
・有限
・だんだん採掘が困難

ということで「仮想通貨=金」だ、という結論です。


あ、ちなみに。

「ビットコイン=仮想通貨」、ではありません。
「ビットコイン⊂仮想通貨」です。

仮想通貨は他にもイーサリアムとかリップルとかビットコインキャッシュとかいろいろあります。
多くの方はご存知だと思うのですが、一応念のため、書いておきました。

その他、金と仮想通貨の共通点とは

他にも、こんなお話もあります↓↓

仮想通貨と金は共に大きな共通点があります。それは国家の色に影響されないということであります。

関連するまとめ

仮想通貨で資金調達?! 仮想通貨が独自の経済圏を形成!

仮想通貨の登場により、資金調達法にも変化が生じています。 今回は新しい資金調達法である「ICO」についてご紹…

Rie Yamauchi / 1949 view

ビットコインで海外送金するべき2つのメリット

今年5月に仮想通貨法が成立し、ビットコインにますます注目が集まっています。ビットコインの機能でもっとも期待が…

すずきまゆこ / 1360 view

「FX」「ポイント」大好き日本が中国の仮想通貨市場を超える?!

日本ではまだあまり普及していない仮想通貨ですが、今後は中国を超えるのではないかと、専門家の間では話題となって…

Rie Yamauchi / 998 view

すずきまゆこ

税理士・ライター・心理セラピスト。


仮想通貨は最近話題のフィンテックの一環として興味を持ちました。

プラス、海外資産を含めた課税網が年々強化されていく昨今、

個人だけでなく、国としても注目のアイテムなのではないかと感じています。