積立投資がオススメの理由

ビットコインやアルトコインは、安い時に買って高い時に売る。
ただこれだけです。とてもシンプルですね。
しかし、ビットコインやアルトコインは1日に20〜30%値動きすることもめずらしくなく、売り買いのタイミングがとても難しいです。

安値と思いつつ、まだ安くなると思っているうちに価格が上昇して買い時を逃してしまったり、高値と思いつつも、まだ高くなると思っているうちに売り時を逃してしまう。そんなことを繰り返しているうちに、投資機会を逃し、投資意欲をなくしてしまうものです。

そこでオススメなのが、ビットコイン積立です。
毎月決まった時に買い付けるビットコイン積立は、心理的影響を受けにくくビットコインを増やすことができます。

ビットコイン積立とは?

毎月設定した金額を積立していくもので、日本の取引所では、bitFlyerとZaifで利用が可能となっています。

bitFlyer

bitFlyerは、積立というサービスではなく、「ビットコイン定期購入」というサービスになります。
毎月指定の日に登録したクレジットカードから決済される仕組みとなっています。
手数料込みのサービスとなっているようですが、手数料が不明瞭ですね(^^;

決済手数料が組み込まれており、逆算した所、1000円ほどのビットコインの購入で約8%程度の手数料が生じておりました。
変動性の手数料なのかもしれませんが、クレジットカードが利用できるのは嬉しいですね。
手数料を考慮すると、頻繁な購入よりも月単位が良さそうです。

Zaif

Zaifは、「Zaifコイン積立」というサービスを展開しており、「ドル・コスト平均法」という積立投資に準ずる方式を採用しています。
手数料も明確に記載されており、2000円までは一律100円、3000円から3.5%、1万円から2.5%、3万円から2.0%、5万円以上から1.5%となっています。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

「ドル・コスト平均法」とは?

ドル・コスト平均法(英: dollar cost averaging)とは、株式や投資信託などの金融商品の投資手法の一つ。定額購入法ともいう。金融商品を購入する場合、一度に購入せず、資金を分割して均等額ずつ定期的に継続して投資する。例えば「予定資金を12分割して、月末ごとに資金の1/12を投入し、一年かけて全量を買う」という手法。

【野村證券×鷹の爪】 NISAの村 #4「積み立て」 - YouTube

出典:YouTube

ドルコスト平均法についてまんが方式でわかりやすく解説されています。
ビットコインでも同じことが言えますね。

今だけ!300万円分のビットコイン抽選会!

300万円分のビットコイン山分け抽選会!
下記LINE@へ登録すると抽選会に参加できます。
5月24日(水)までの限定公開です♬

関連するまとめ

【無料】今さら聞けない?日本人のための仮想通貨入門

仮想通貨の基礎の基礎を学んでください。

仮想通貨まとめ編集部 / 147907 view

株・FX・金よりビットコイン投資がおすすめ!海外で注目されている理由とは

将来の金銭的な不安から、投資を考える人は多いのではないでしょうか。その投資の手段として思い浮かぶのが、「株・…

ねもとあい / 1944 view

今さら聞けない!ビットコインで何ができるのか?やさしく解説します

最近では「ビットコイン」という言葉を聞いたことがないくらい、一般的になってきまたが、まだまだどんなものなのか…

ねもとあい / 1206 view

Rie Yamauchi

マイナンバー制度やマイナス金利の導入により、
日本の未来に、大きな不安を抱えています。
個人が資産を殖やし守っていくには、どうすれば良いのか?
色々と学んだ結果、仮想通貨が1番だと思います!

仮想通貨に関する知識やニュースなど、
有益な情報をシェアしていきます! 

Facebook・LINEもよろしくお願いします(*´︶`*)❤
気軽にメッセージ、お友達申請して下さいね♬

Facebook⇒http://rie-yamauchi.com/fb/matome/
LINE⇒@rieyamauchi