仮想通貨ビットコインのネットワークの内戦は続いていくのでしょうか。
ビットコインのネットワークが異常な状況になっているようなのです。
16万件以上もの取引について未処理となっており、送金などの処理が止まっているようです。
ビットコインキャッシュに移動したためだと見られていますが、
急な集まりに400%も採掘の難易度が上がる調整がなされ、
ビットコインの1/2マイナー報酬となるようです。
今回のこの騒動は、「陰」で意図的な目的で
行っているのではないかと言われているのです。

仮想通貨ビットコインネットワークがパンク状態

ここのところ、仮想通貨ビットコインの「送金」が動かない。そんなため息を聞かないでしょうか。
ビットコインのネットワークに異変がおきているといいます。

 セグウィット2xの中止が発表されて以来、ビットコインの取引手数料が過去最高となり、ネットワーク上で16万件以上の大量の取引が承認されないままになっている(日本時間で12日午後8時現在)。

セグウィット2x(SegWit2x)は、今週にもハードフォークが行われ、
分裂すると言われていたことですが。
中止の発表がありましたが、それ以来処理に問題をおこしているのです。
もしも初めての方がいらっしゃいましたら、マイニング(採掘)からのご説明になります。
ニュアンスが異なりますが、簡単なイメージは、
誰が取引したという記録処理などを行うのはマイナー(採掘者)です。
マイナーは、取引処理を行い
(正しくは計算を機器が行います)報酬を貰います。
詳しくは別途ご確認くださいね。

承認待ちの取引数としては、今年5月以来の高水準。マイナーの離脱等を背景にネットワークに巨大な負荷がかかっているようだ。

マイナーがいなければ、処理は行われずネットワークに溜まったままになります。

今年の5月と言えば、ビットコインが一度32万円ほどまで急騰し急落もしました。
すぐに値を戻していきましたが、三か月ほどで19万円ほど値幅があり変動の高かった月です。
今回も80万円台後半から下落が続き、60万円台になり、昨夜は70万円台。
そして、本日は60万円台と何も考えずとも、売買の数も多いと思われます。
5月の状況に似ている動きだともいえるようです。

しかし、単なる売買による問題ではない可能性があると指摘しています。
それは、意図的な行為ともいえる推測は、
セグウィット2x(ハードフォーク/分裂)を果たせなかったグループが、
陰で操作をおこなっているのではないかという憶測もあるようだといいます。

仮想通貨ビットコインに対する「陰」からの攻撃か

Some users claim that what’s currently happening to the number one cryptocurrency is an attack.

第1位(ビットコイン)に起こっていることは攻撃かもしれないと伝えています。

何者かが架空の取引を増大させてビットコインのネットワークに圧をかけているようにみえる。
もしかしたらセグウィット2xを推進していた何者かが分岐案の中止をうけビットコインを売って、得た資金でビットコインキャッシュを買いあげている。

関連するまとめ

大反響!仮想通貨時代の必需品「VIPマルチカレンシーウォレット」 を入手する!

このサイトでも紹介され、大変な反響を呼んでいる「VIPマルチカレンシーウォレット」については、皆さんはもう入…

FREE BIRDS / 5527 view

ビットコインに消費税はかかる? 税と仮想通貨「政府課税方針?」国内取引所にも確認

ビットコイン仮想通貨について、消費税はかかるの(課税)?今後の政府の方針は?今現在取引所ではどうなの?全ての…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6129 view

国内の暗号通貨取引所ってどれだけあるの?

暗号通貨って言葉はよく聞くけど、自分がもつにはどうしたらいいの? とおもっているかたも多いとおもいます!! …

シロちゃん / 2130 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽