仮想通貨ビットコインが高騰し続けています。
一時は79万円に達し急激な上昇が異常だという警告を流すところもあります。

忘れてほしくないのはハードフォークが待っているということです。
ビットコイン、そしてビットコインキャッツもハードフォークを決行する予定です。
ハードフォークに向けて行動の注意点も含めてご紹介いたします。

情報サイトのコインデスクによると、ドル建ての価格は日本時間2日12時時点で1ビットコイン=6820ドル前後と前日12時時点(6420ドル前後)を400ドル程度上回った。
ビットフライヤーによると円建て価格も一時79万円台に上昇し、最高値を更新した。

そして仮想通貨ビットコイン価格が上昇していると同時に、
アルトコインはほとんど真っ赤な下落を起こしています。

現在の価格は下記の通りとなっています。

ビットコイン$6909.71→約78.7万円

ビットコインキャッシュ$530.65→約6万円

※価格は時間により変動いたしますので売買される際は、再度ご自身でお確かめください。

ビットコインキャッシュも上昇しており、
ハードフォーク前にビットコインキャッシュの買いも増えてきていることを、
以前メルマガで触れた時よりも3万円近く価格を上げているようです。
ちょうど31日夜に周囲とビットコインキャッシュの話をした時から、
たった1日半で1万円もあげている状況です。

昨日の上場ニュースなども影響しているといわれていますが、
ハードフォークの分裂前に購入しようという動きや他にもあるようです。

どの理由で高騰したとしても、心に用心しておく必要がある点は、
ハードフォークについてだと意見が数々でています。

仮想通貨ビットコイン「SegWit2x」ハードフォーク11月15日か

11月中旬には中国本土のマイナー主導で新通貨「セグウィット2x(仮称)」の分裂が予定されている。

SegWit2x(セグウィット2x)ハードフォーク(分岐)になった際に、
危険だと言われています。
情報がコピーされ送金したつもりがないのに、
もう片方のコインにひとつの分岐したほうにも「送金」されるという
「リプレイアタック」についての不安。

リプレイアタックとは、ビットコインの分岐が生じた後の取引で、意図していない取引が行なわれてしまうことだ。

関連するまとめ

500ユーロ紙幣発行を停止・米国他紙幣廃止の動き|“仮想通貨登場が現金消失を”前編

仮想通貨ビットコインが登場した際に、現金廃止議論が始まりました。そして、既にこんな話がでている事実を知ってほ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4571 view

仮想通貨ビットコイン70万円突破高値更新|米CMEがButcoin先物を年内上場“初…

仮想通貨ビットコインが70万円を突破し最高値更新をしていますね。昨夜、突破する瞬間を見ながら、「米CMEが先…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6581 view

仮想通貨ソーシャルインパクト強大「3つ目の革命」|時計の針を戻すpart2

「仮想通貨って怪しい如何わしい物」そう言われていた、もしくは誰も知らないほうが多い時に、すでに目をつけた強者…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2490 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽