先日、東京都内で行われた
「Startup Token Asia Tour 2017 東京」ICOミートアップに参加してきました。

ICOについて様々な意見が伝えられている中、
どんな顔ぶれと熱い内容が飛び出すのか、
注目ICOデベロッパーが東京で集結しました。

今回は数社集まり、ICOをこれからに控えているところ、
すでに終えて上場している企業もおり、参加企業は下記の通り。

・Coinsilium
・ADDAP’S
・Pesabase
・Hacken
・EnergiMine
・RSK(Rootstock)
・Dether

Coinsilium(コインシリウム)は世界初ブロックチェーン上場企業誕生と、
2015年12月に日本でも紹介されていました。
またRSK(ルートストック)は当サイトでも何度か取り上げておりますが、
今回は日本に来れずライブ配信での生中継による参加でした。

そして、運営企業・窓口とデベロッパー様より、
「仮想通貨まとめ」当サイト掲載OKとして承諾をいただき資料を頂戴いたしました。

今回ご紹介しますのは
“サイバーセキュリティ”に備えたHacken(ハッケン)
これから更に強固にする必要のあるセキュリティ問題。

日々ハッケンされている“驚くサイバー攻撃数”も教えてくれましたよ。

私たちの情報なんて、もうすでにどこにあるのかわかりません。詳しくご紹介いたします。

※写真・掲載資料は当サイトが関係各社様より御協力をいただいた掲載内容です。
資料としてご使用になられる場合は必ず当サイト名とリンクを提示の上でお願いいたします。無断複写や配布は禁止といたしております。

Hacken(ハッケン)

PRマネージャー:Olga Samoilova氏
Thank you for giving me good advice.

HACKENはサイバーセキュリティ問題を解決し、
“初”の各専門家の為にカスタマイズされた分散化システム。
Ethereum(イーサリアム)の
プラットフォーム上に発行されている(分散型)トークンです。

Hackenエコシステムは、
「ブロックチェーン」と「サイバーセキュリティ」関連との関係性を築くことで、
未来の研究の最前線を走ろうとしているビジネス組織(プロジェクト)です。

HACKEN 市場への ハッキング対策 (なぜ今なのか)

サイバー犯罪の被害は、2021年までに世界に「6兆ドル」の
被害の可能性があるといいます。

2014年以降、ブロックチェーンプロジェクトから
ハッキングされた事実があります。

幾つか耳にした記憶のある報道もあるのではないでしょうか。

CoinDash -$7Million (700万ドル)
Enigma -$0,5Million(50万ドル)
DAO -$50Million(5,000万ドル)
Bitfinex - $70Million(7,000万ドル)
Evolution- $70Million(7,000万ドル)

当時のレートではありませんが、
今のレート計算にすると700万ドル=約8億円
50万ドル=約5,700万円
5,000万ドル=約57億円
7,000万ドル=約80億円

そしてミートアップの中でOlga Samoilova 氏が話していたのは、
2016年は2,000万ドルのハッキングを見つけたとも言います。

これらは様々な暗号通貨インフラプロジェクトでハッカーたちの手によって盗難された脅威的な法定通貨相当額です。

そして勘違いしがちですが、仮想通貨(暗号通貨)だけが、
こうしたハッキング被害にあっているわけではありません。
昨年年末には日本の金融業界も終結し日々襲う攻撃に苦悩を示していました。

ドナルド・トランプ米大統領自身も昨今のサイバーセキュリティ論争の対象であり、サイバー窃盗行為はアメリカで最も急成長している犯罪であると述べています。
この大統領の憂慮には膨大な予算が後に続きます。アメリカは2017年の連邦予算で190億ドルをサイバーセキュリティへの投資 として計上しています。この数字はオバマ政権下で計上した2016年の140億ドルをさらに上回ります。

また、以前ご紹介したことがありますが、
こうした資金を投じても、活用できる人材が圧倒的に不足しています。
早急に学校や講義を開くニュースもありますが、
現状まったく間に合っていないと言われています。
知り合いの世界のIT業界人に確認すると、
すでに手が回らずに一般の方の案件には着手できない状況だと話していました。

サイバーセキュリティの世界に は、脆弱性を排除するための洗 練されたツールは存在せず、特にブロックチェーンプロジェクトは その際立った例のひとつです。

関連するまとめ

俳優スティーブン・セガール支援するICO「Bitcoiin B2G」に中止命令と警告…

俳優スティーブン・セガール氏が支援しているICO「トークンBitcoiin B2G」について、ニュージャージ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 8616 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。