ビットコイン/米ドルリアルタイムチャート - 世界の株価指数 TRADERS CHART

ビットコイン/米ドルリアルタイムチャート - 世界の株価指数 TRADERS CHART

インターネット上の仮想通貨ビットコインが一段高となっている。ビットフライヤーによると、円建て価格は日本時間13日8時すぎに1ビットコイン=60万円台に初めて到達した。
情報サイトのコインデスクによるとドル建て価格も上げ幅を広げ、5400ドル台と最高値を更新している。

とうとう跳ね上がりました。チャートからみて下落する要素がないと話していたところに、
あっさり超えてしまったことには、少し驚きもあります。
一度は戻されるとも予測しつつ、最高値の記録には更なる
高騰の予測を伝えるところがいくつかあります。

現在は61万円~63万円付近で上げ下げしているところですね。

中国政府が最近実施した規制措置を緩和したと伝えられたことや
ゴールドマン・サックス・グループが顧客の仮想通貨取引を支援する方法を模索していること、他の小規模な仮想通貨に比べ人気が高いことなどを背景に買い進まれている。

また、先日ご紹介した仮想通貨ビットコイン分裂による新通貨を得ることができる思惑、
(よろしければ関連記事もご覧くださいね。↓↓↓)
そして、、、

彼の発言も火をつけているのではないかと取り上げられています。

それは、元ファンドマネジャーマイケル・ノボグラッツが指摘した
「史上最大級のバブルだ」ビットコイン1万ドル超えるだろう。この言葉でしょうか。

元ファンドマネジャー、仮想通貨ビットコインは「1万ドル超え」予測

元ファンドマネージャーの過去をもち、今は個人投資家である億万長者となったマイケル・ノボグラッツ(Michael Novogratz)氏

In A CNBC Fast Money interview, Michael Novogratz of Galaxy Investment Partners predicted that Bitcoin’s price is likely to be over $10,000 in six to 10 months.

CNBC Fast Moneyのインタビューで、Galaxy Investment PartnersのMichael Novogratz氏は、Bitcoinの価格は6〜10ヶ月で10,000ドル以上になると予測していました。

サンフランシスコで最近開かれた機関投資家向けのミーティングで、ノボグラッツ氏は仮想通貨に対する需要の高まりを背景に、投資家が殺到しているとの見方を示した。

ノボグラッツ氏は、ビットコインやイーサリアム、ICO(新規仮想通貨公開)に5億ドル相当を投資する仮想ファンドを始めるとしている。

「そう、これはバブルだ」ノボグラッツ氏は言う。「史上最大級のバブルになるだろう」
同氏は、バブルが起こりやすいのは、鉄道やインターネットといった我々の生活様式を根底から変えるようなものが登場した時だと言う。
One of Novogratz’ main interests in Bitcoin is the Blockchain and recognizing the importance of that underlying technology. It is the key to understanding why there is such a degree of investor confidence, especially considering that there are only about 5 million Bitcoin wallet owners in the world. That would seem to indicate there is still plenty of room for growth and adoption. He also highlights how universal Bitcoin is, it is available all over the world.

ノボグラッツ氏がビットコインへ関心を持つ
もうひとつは、ブロックチェーン基礎技術の重要性だとも伝えています。
しかし、世界で所持されている数字を用い現段階では
まだまだ、成長と採用の余地があることを示しているようです。
彼はBitcoinの普遍的な存在を強調し、非中央集権革命は生活を変えようとしている。
実現するところまできているとも伝えています。

「ITバブルの最盛期にあっても、我々は2017年にこれほどインターネットが普及しているとは思わなかった」と、ノボグラッツ氏。「10年、15年先には、ブロックチェーンや分散システムがいたるところに存在しているだろう」と語った。
ノボグラッツ氏は、ビットコインはこの「分散革命」の先駆けであり、投資家の注目を集めやすい手法だと言う。同氏はネットワーク上の全ての取り引きを分散、実行するビットコインを支える技術は、自身の4人の子どもが大人になるまで使われ続けるだろうと見ている。

関連するまとめ

独自“地域通貨”東大、会津大が実証実験|仮想通貨の技術を使い地域再生を

インターネット上で取り引きされる“仮想通貨”の技術を使った独自の「地域通貨」の実証実験が行われました。地域通…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 8845 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


2018年3月3日 場所:札幌でセミナーで登壇したします。
ご都合があいましたら、ぜひご参加ください。初心者さんの中の初心者さんむきです。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/03/03_3/index.html