今週は、大暴落をしているアルトコインもあるほど市場が荒れていました。
ランキングではほとんどが下落の色を表示しています。
既にご存知の通り、中国の報道が影響しているひとつにもなります。
今週は、まずは先にランキングから提示させていただきます。

この中で価格を下げている仮想通貨(アルトコイン)が、
ここからどうなるのかも気になるところです。

これからの動きに影響があるかもしれない
「追加ニュース」をこの後にご紹介いたします。

また、下落しているアルトコインで、
逆に買い時と思われる仮想通貨もあるかもしれませんね。
率の高いコインについては%計算にて一部表示しています。

※順位も時間により変動いたしますため、
最新から動いている可能性がございますことをご承知おきください。

仮想通貨アルトコイン「9月10日ランキング」

一週間前との比較

前週との比較表(1位のビットコインは除いています)
左は現在の順位と$価格、対して右側は1週間前のランキングと$価格です。
表のグリーン「変動なし」、オレンジは「上昇」、ブルーは「下落」

変動の下落率で10%を超える仮想通貨の一部を一週間比で算出しています。

一週間比較の下落%

35.96% EOS(EOS)
32.62% NEO(NEO)
27.89% BitShares(BTS)
26.46% Ethereum Classic (ETC)
24.55% IOTA(MIOTA)
19.94% Stellar Lumens(XLM)
19.62% Litecoin(LTC)
19.31% Zcash(ZEC)
18.09% Waves(WAVES)
16.59% Ethereum(ETH)
14.38% NEM(XEM)
10.16% MaidSafeCoin(MAID)


いままで購入を迷っていたアルトコインで
価格が欲しいラインまで近くなっていれば、
チェックしてみるといいかもしれませんね。

ICOについて更なる追加「英国」金融庁は、ICO業界に言及“阻止”

英国およびマレーシアの金融監督当局は、多くのICO証書の売却が地方金融監督当局の管轄下にあり、ICO投資に関連するリスクを強調することを示唆する声明を発表しています。

UK and Malaysian financial regulators have issued statements suggesting that many ICO token sales may fall under the jurisdiction of local financial regulators, and highlighting the risks associated with ICO investment.

最初に提供されるトークン(仮想通貨)に伴うリスクを強調したうえで、
無許可証券のICOによる「流通を阻止」する声明を発表しました。

この声明は、最近、米国、香港、カナダ、シンガポールの金融監督当局が提唱したポジションを大きく前進させた。

The statement largely advance the positions recently put forward by the United States, Hong Kong, Canadian, and Singaporean financial regulators.

英国金融庁(FCA)のスポークスマンは、最初のコインとなるトークンの提供は、
「新規株式公開」「有価証券の私募」の販売と類似点を持っていると述べています。
その為、多くの初期トークン(コイン)提供が、
FCAの規制当局管轄下になる可能性が高いと結論付けています。

ICOについては規制、法的な事項も考慮すべきという考えにも点火しそうな様子を見せています。

現実にICOの中止をうけた起業では、資金を返金している内容が伝えられているところがありました、起業側では再度改めて行いたいとしている声を出しているところもありました。

ICOについては、整備されるためには難しい部分がありますが、
ひとつひとつ正統派ではないICOに関してメスが入る可能性は捨てきれないかもしれません。

R3コンソーシアム「リップル」に10億ドルの契約解除を要求“訴訟”

今度は、リップルに対しての訴訟問題がどこまで大きくなるのか、
混乱する期間になりそうな気配のようです。

R3は、銀行や金融機関にサービスを提供する「Blockchain-inspired」スタートアップで、競合相手Rippleに対して訴訟を起こした。R3は、Ripple Labsが両社間のXRPトークンの事前購入契約に違反していると主張している。

R3, the ‘Blockchain-inspired’ startup servicing banks and financial institutions, has filed a lawsuit against competitor Ripple. R3 maintains that Ripple Labs has violated a prior purchase agreement for XRP tokens between the two companies.

関連するまとめ

仮想通貨ランキング18.9.16|第四半期にアルトコインは上昇予定

仮想通貨のアルトコインは今後年末までに上がる?四半期で上昇すると昨日のニュースに反する内容がでてきました。B…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5892 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。