安全資産は金より仮想通貨|世捨て人にならないために“仮想通貨”が選ばれる理由 | 仮想通貨まとめ
世捨て人でないかぎり、ビットコインなど幾つかのデジタル通貨が今年、常軌を逸した値動きを示していることに気付いているだろう。

しかし、この言葉は日本人には少し痛く聞こえてきます。
先日も仲間へのレクチャー日で集合した際に、何人かに
「仮想通貨」を知らないと言われることが多いという意見をもらいました。
地方だからということもありますが、おそらく実際には統計で出されている数字よりも、
わからない方が多いのではないかという印象です。
ここからは、初めて仮想通貨(暗号通貨)という言葉に触れる前に、
実際に変化している状況をご紹介いたします。

先日の北朝鮮のミサイル発射による一触即発の事態を受けて、金の価格が火曜日の朝に1%程跳ね上がった。
しかしながら、一般的な地政学的な市場の懸念に対する反応を考えると、今回の跳ね上がりは「反応が薄すぎる上に、遅すぎる」とブルームバーグは分析している。
2017年現在、貴金属は安全資産としての地位を失っているように思われる。従来のモデルから考えれば、現在の価格よりも大きく価格を上げていても良いはずである。

今現在、なぜ金のパフォーマンスが乏しいと言われているのでしょうか。
その理由をたったひとつに一致する意見がでています。
それは「仮想通貨」に移行している投資家が増えているという声です。

安全な資産として「金」の伸びが小さい理由は「仮想通貨」への移行

仮想通貨は「バブル」だとも報じられているところがありますね。
では、仮想通貨はどれだけ上昇しているのでしょうか。
市場で一番取引量の多いビットコインで“ある”比較調査をしています。

ビスポーク・インベストメント・グループは、ビットコインの上昇と、1990年代後半のテクノロジー株などのバブルとを対比した。
ほとんど比較にならなかった。テクノロジー株の上昇率はバブルの全期間を通じて約1000%だったが、ビットコインの上昇率は既にその2倍となっている。
ビットコインのような仮想通貨は、ベネズエラのハイパーインフレのような最近の危機的な状況においても極めて良好な価格を維持していた。

自国が破滅するかもしれない危険を考えるときに、
自分たちを守る策として資産をより安全だと思うところへ保管していきます。
ベネズエラでは現在の危険な状況は、仮想通貨への資産移動が取り上げられています。
※ベネズエラについては以前詳しくご紹介しております。
気になる方は関連記事をご覧くださいね。↓↓↓

想定した程、金のパフォーマンスが見込めなかった理由の一つには、投資家たちが資産を仮想通貨に移し始めていることが挙げられるだろう。
中央銀行による慣例にとらわれない金融政策もまた、金の価格に影響を与えていたようだ。
いずれ必ず行われるとされている中央銀行のバランスシート縮小への懸念が、投資家をナーバスにさせつつあるのが要因だ。

各国の中央銀行(日本であれば日銀)が、
世界中で仮想通貨の技術へ目をむけており、動いているところも何度かご紹介しています。

各国の中央銀行「仮想通貨」に対する対応の遅さ

仮想通貨とそれを支える技術が中央銀行にとって、無視できないほど大きな存在になりつつある。

全ての国ではありませんが、最近まで中央銀行では、
暗号通貨(仮想通貨)の流通は、法定通貨(円やドル)に比べて、
まだまだ小さいという認識のため、様子をみていたふしがあると伝えられています。
暗号通貨(仮想通貨)という新しい分野の先駆者たちが、
様々な動きをみせているのを見ているだけだったようです。
しかし、ブロックチェーンの技術に目を向けながらも、
暗号通貨(仮想通貨)が、この金融市場に、もたらす大きな影響については、
対応が遅すぎるという状況が生じているようなのです。

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、既存の通貨流通システムを実質回避することで、同システムに脅威となる。

関連するまとめ

規制にも熱冷めぬ「ICO」累計2500億円超|仮想通貨の取引“ローカル・P2P”が急…

中国がICOを規制、仮想通貨取引所の停止などで大手BTCCも7年間の動きを停止。世界中でICOについても国々…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 11571 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
8月22日より個人的に新しいサロンや講座をオープンいたします。

お友だちだけにご案内させていただきますので、
もしよろしければ
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。