「サウジアラビアよりも多くの石油資源を持つ国が
地球上の文字通りの地獄に変わった」と、
危機的な状況を報じています。
ベネズエラの通貨は役にたたず、
国民が信頼をよせる仮想通貨ビットコインを買い求めたインフレ500%と
言われた2016年12月から半年経過し、
今もなお回復の兆しが見えてきません。

悩ましい南米諸国の多くの人々は、飢餓を守り、家族を生かせようとする絶望的な試みでBitcoin採掘に目を向けている。

Many people in the troubled South American nation have turned to Bitcoin mining in a desperate attempt to fend off starvation and keep their families alive.

ウゴ・チャベスの社会主義体制には、現在の大統領ニコラス・マドゥロが続き、経済政策により、サウジアラビアよりも多くの石油資源を持つ国が地球上の文字通りの地獄に変わった。

The socialist regime of Hugo Chavez has been followed by current President Nicolás Maduro, and the economic policies put in place has transformed a country with more oil reserves than Saudi Arabia into a literal hell on Earth.

消費者物価が2016年初めから2017年初めにかけて741%と急騰したため、インフレは蔓延している。専門家は、今年後半にインフレ率が実際に1600%に達すると予想している。

Inflation is rampant as prices for consumer goods have skyrocketed a whopping 741% from early 2016 to early 2017. Experts expect the rate of inflation to actually hit 1600% later this year.

他の媒体では、インフレ率が2,000%近くなるとも予測されています。
かつてこんな信じがたいインフレ率を聞いたことがあるでしょうか。
しかし、どんな国でもありうることかもしれませんが↓↓↓

政府の公的インフレ率は劇的に控えめである。

The government’s official inflation rate is dramatically understated.

需用と供給のバランスはとうに崩れ、
国民が食べ物や生活日常品を手にできず、
長い列をなしている状況。

それでも追いつかない図は、
誰が何かを言わなくても
私たちでさえ想像をすることができるはずです。

国境を越えた食糧調達という方法も含め、
人々がとっている対策は
「仮想通貨ビットコイン」の保有と発掘(マイニング)なのです。

絶望的な状況

食品はますます存在しなくなってきています。基本的な必需品を手に入れようとする単なるチャンスのために、数十万人の人々が並んでいるため、需要は供給をはるかに上回っています。

Food is becoming increasingly nonexistent. Demand has far outstripped supply as hundreds of thousands of individuals line up for just the mere chance of getting some basic necessities.

国境を越えて食糧を掃除するために人の仲間が周辺国に渡り、飢餓が新しい規範となっている。

Mobs of people have crossed the border into neighboring countries in order to scavenge food, and starvation has become the new norm.

そして、あまり触れたくないこととして、
ベネズエラに起こったことに抗議し、
少なくても124人が殺されたと記されています。

詳しくは取り上げられていませんでしたが、
おそらく飢餓や暴動などを除いた「反対」となる抗議での数字なのでしょう。

BITCOINの鉱業は生命と死の違いを意味する

このひどい状況にBitcoinという形の救世主はほとんどいません。

Into this awful situation comes an unlikely savior in the form of Bitcoin.

実は、現在の状況から、ベネズエラ国家の電力は、中央政府が大規模な補助金を出しました。
その結果、電力が格安となり、↓↓↓

安価な電力は、通常の付随費用なしで人々がBitcoin鉱夫を操作することを可能にしました。報告書によると、成功したBitcoinの鉱夫は毎月最大500ドルの収入を得ることができ、これは4人の家族を完全に供給して供給するのに十分です。国の現金通貨が本質的に価値がないので、多くの企業や人々は現在、商品やサービスの交換にビットコインを使用しています。

Cheap power has allowed people to operate Bitcoin miners without the usual accompanying cost. Reports have stated that successful Bitcoin miners can earn up to $500 a month, which is enough to fully feed and supply a family of four. As the country’s cash currency is essentially worthless, many businesses and people are now using bitcoins to exchange goods and services.

危機的な現状は、ベネズエラ国民のほとんどが
仮想通貨ビットコインのマイニング(採掘)をしているといいます。
政策である電力が格安で供給されることにより、
多くの人々が仮想通貨によって成り立たせることができているのです。

それは当初一般国民に浸透していた仮想通貨ビットコインですが、
さらに拡大し、企業も認めはじめていると捉えるところではないでしょうか。↓↓↓

ベネズエラの企業は、潜在的な結果にもかかわらず、悪化しているボリバルの代わりにBitcoinを受け入れ始めている。

While quite a few still scoff at the possibilities offered by cryptocurrency, the reality is that it provides an economic avenue that’s open to everyone.

ベネズエラの場合、それは文字通り生きることと死に至るまでの飢えの違いです。

In the case of Venezuela, it’s also literally the difference between living or starving to death.

感想

感想

日本にいると、世界で起きていることに対して実感がわきません。
恵まれた環境と、世界的にはまだ評価をされている日本の通貨が背後にあるからでしょうか。
しかし、今まで様々な国を取り上げてきましたが、最初は自国を信じるしか方法はありませんでした。
現在世界で通用しはじめているといっても過言ではない仮想通貨が、生きるための泉になっていることを覚えておく必要があるかもしれません。
そもそもここにいる私たちの日本も「100%安全」なんて、誰も補償してくれるわけではないのですから。

仮想通貨で集められてる募金額は大きな社会反響になっています。
大きなニュースで大々的に報じられていませんが、
仮想通貨での支援募金・応援は、増えていると言われています。
社会貢献のできる仮想通貨は、人の側にたつ役割を果たしていくのかもしれません。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

仮想通貨って何が凄いのか|ブロックチェーンを文系さんでも分かる物語で解説

仮想通貨ビットコインが大騒ぎされてるけど、その理由がわからないという方も多いですね。やはり仮想通貨の技術とい…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 9651 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽