※価格は随時変動しますので、必ずご自身でもご確認くださいね。

今週は大興奮の仮想通貨ビットコイン独走体制。
壁という壁を、ガンガン突き破り進む高騰ぶりに、
ちょっと、そろそろ売り時なのかな……なんだか怖いけど、どうしよう。
そんな落ち着かない方もいるようです。
そうですね、昨日も40万円、41万円、42万円……先ほど昼前は45万円。

つい先週1週間前の価格をおぼえていますでしょうか。
32万円か33万円かといいわれた壁を突破し、最高値を更新していました。
すでに10万円も動いている驚異の高騰ぶりです。

最終的な着地点価格の予測は、いろいろと聞くものの、
今回の異常な上昇について、取引量で導いた要因のひとつをご紹介します。
安心材料か不安材料になるか、米国の取引量がふたたび戻ってきているようなのです。

仮想通貨ビットコインの高騰ぶりを予測していた「Vinny Lingham氏」

突破した45万円台($3840.68)

Bitcoinは今日、短期間で3800ドルを超えました。数日前、シビックのCEO、Bitcoinの価格予測専門家Vinny Lingham氏は、Bitcoinが月にちょうど3800ドルで月に行くことをTwitterに掲載した。

Vinny Lingham(ヴィニー・リンガム)氏の予測は、今まで何度かご紹介してきましたが、
彼はビットコインやイーサリアムについて度々発言をしています。

特にBitcoin CashやSegWit2よりもさらに論争が生じる可能性がありますが、Bitcoinは複雑な状況にうまく対応できると市場は認識しています。
価格が3504ドルを超えなければ、パーティーは終わり、価値は崩壊するだろうという1つの投資源です。3800ドル以上のこの最新の実行は、暗号侵害の安定性を示すはずです。

プレス時、この値は3700ドルを3787ドルまで上回り、上昇傾向を続けていました。

そして、本日、3,800ドルを一度達成したこととなります。

米国と北朝鮮「緊張の高まり」影響が少ないと考えるビットコイン準備

実際に24時間でどの取引所が取引があるのか確認したところ、
久々にUSDでの購入が増えている様子が見えました。
最近ではドルでの購入量は気になる数値は出ていませんが、
ここ数日間は、明らかにドルでの購入に動きがありました。

24時間の取引ボリューム(ビットコインに限定)の第二位が
BitfinexでのUDSからBTC購入です。
5位にはGDAXで同じくUSDでBTC購入

その他では中国など。

JPY(日本円)でBTC(ビットコイン)を購入している取引量は
ビットフライヤーが10位に入っていました。

世界のあの動きが関係しているかもしれないと探してみたところ、
やはり意見がだされていました。
それが、米国と北朝鮮との関係についてです↓↓↓

次に起こることは明確ではありませんが、ビットコインの上昇にはいくつかの要因があります。

Although it isn’t clear what will happen next, there are some identifiable factors behind bitcoin’s climb.

北朝鮮の金正日(キム・ジョンウン)指導者が、
グアム島に4つの大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射すると発言しましたね。
ドナルド・トランプアメリカ合衆国大統領は、米国をさらに脅かすなら、
「迅速に後悔する」と答えたと言います。

最新のAPSニュースでは、他の手段が奏功しなかった場合には、
厳しい「軍事的措置」を取る可能性を改めて警告したと報じられています。

南朝鮮の朝刊によると、一部の投資家は、ドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の間の言葉の戦争が激化する中、安全な避難所としてクリプトカルトを使用している。

According to the South China Morning Post, some investors are using cryptocurrencies as a safe haven, as the war of words between U.S. President Donald Trump and North Korea intensifies.

Investors are turning to cryptocurrencies, as their independence from any central authority is a safeguard against central banks and governments, meaning that if North Korea and the U.S. enter a military conflict, bitcoin won’t suffer from possible outcomes such as high inflation, a weakened currency, or capital controls.

投資家は、北朝鮮と米国が軍事衝突を入力した場合に国の景気後退や、通貨価値の弱化などを含めて不安を抱いています。しかし、自国の法定通貨に含まれない仮想通貨ビットコインは、このような高インフレなどの可能に対しても苦しまないであろうと考えており、投資家が市場に備えてリスクを分散させようとしている……。そのために取引が増えていると見ています。

今は、仮想通貨ビットコインだけに目がいきますが、
他の仮想通貨(アルトコイン)も取引量が増えています。↓↓↓

さらに重要なことに、JP MorganのアナリストRobert Boroujerdi氏は、cryptocurrency市場の総時価総額は134億ドルで、投資家は無視できないと説明しました。

More importantly, JP Morgan analyst Robert Boroujerdi also explained that the cryptocurrency market’s total market cap of $134 bln cannot be ignored by investors.

Borujerdi氏は、「総額はおよそ120億ドルで、機関投資家が暗号化を無視するのが難しくなっている。現在、800以上の暗号化通信がありますが、9社は時価総額が1億ドルを超えています。

”With the total value nearly $120 bln, it’s getting harder for institutional investors to ignore cryptocurrencies. There are currently over 800 cryptocurrencies out there, though just nine have a market cap in excess of $1 bln”, says Boroujerdi.

仮想通貨アルトコイン「8月13日ランキング」

下記は1位のビットコインを除く2~30位ランキング
※順位も時間により変動いたしますため、
最新から動いている可能性がございますことをご承知おきください。

順位はすっかり入れ替わりましたね。
仮想通貨市場を過去から見続けてきた中で、
これほど多くの仮想通貨が変動しているのは
久々なのではないでしょうか。

前週との比較表(1位のビットコインは除いています)
左は現在の順位と$価格、対して右側は1週間前のランキングと$価格です。
表のグリーン「変動なし」、オレンジは「上昇」、ブルーは「下落」

↑は7位までですが、かなりの移動がありましたので、
↓の16位以内の10位までが、今までの主力ともいえる仮想通貨です。

2位はイーサリアム(先週2位→)
3位はリップル(先週3位→)
4位はビットコインキャッシュ(先週4位→)
5位はネム(先週6位↑)
6位はライトコイン(先週5位↓)
7位はアイオータ(先週9位↑)
8位はネオ(先週12位↑)
9位はダッシュ(先週8位↓)
10位がイーサリアムクラッシック(先週7位↓)

また順位とは関係なく
先週の取引価格より
今日の価格が上昇しているのは、
(※カッコ内は上昇率の%)

イーサリアム(18.28%)
ビットコインキャッシュ(55.41%)
ネム(24.89%)
ライトコイン(0.61%)
アイオータ(64.80%)
ネオ(145.28%)
ダッシュ(7.99%)

上昇率は大きく伸びていないライトコインについては現在$47.12↓↓↓

原則として、この場合、価格が落ち着くので、Litecoinは48ドルで落ち着くかもしれません。大規模な販売量が続く場合、逆転は起こらず、秋は続くでしょう。しかし、逆転と同時に48ドルで落ち着くことは、需要の上昇を示し、これはトレンドが続くことを意味する。

As a rule, in this cases a price settles, so we might see Litecoin settling at $48. If big sells volumes will follow, there’ll be no reversal up and the fall will last. But settling at $48 along with a reversal up will indicate the rise in demand, which would mean the trend will continue.

先週よりも価格が若干下がっている
リップルとイーサリアムクラッシックについて

リップルは現在$0.177298 ↓↓↓
抵抗となる0.183ドルまで現在の状況が続く見通しを伝えています

価格が0.175ドルで落ち着いた後、我々は急激な価格上昇を見た。保留中の注文量を分析すると、売り注文は購入注文の数を超えます。XRPは0.183ドルまでに深刻な抵抗をしている。そのため、上向きの反転がなくなるまで、下向きの傾向は続くでしょう。

After the price settled at $0.175, we saw a sharp price hike. Analyzing the pending orders volume, the sell orders exceed the number of purchase orders. XRP has serious resistance before $0.183. That’s why until there is no upwards reversal, the downward trend will keep on.

イーサリアムクラッシックは現在$15.06↓↓↓
もしトレンド15.5ドルを超えた場合、上昇する可能性を示唆していました。

保留中の買い注文は購入注文よりも大きい。だからこそ、14.9ドルのピークと逆転に転落した場合、さらに大きな減少を招くかもしれない。しかし、トレンドは15.5ドルで逆転した後、ETCが上昇する可能性がある。

The pending buy orders volume is bigger than purchase orders. That’s why a fall to the $14.9 peak and a reversal might stimulate even bigger decrease. But with the trend breaking at $15.5, following by a reversal, chances are ETC will move up.

その他のアルトコインについても気になるコインがありますので、また別途取り上げていきたいと思います。

感想

感想

今回は主力となってきた仮想通貨を中心にご紹介しております。
小さいアルトコインでトレードを行うのであれば、仮想通貨は時間でも大きく変動するために、情報収集を必ず行われることをお勧めいたします。

仮想通貨市場が活魚のような動きを見せているようですが、一般にはホリデーの時期に、ここまで大きく動くのも珍しいのではないでしょうか。
売買を検討している方は、夏休み・お盆期間ですが、今年だけは仮想通貨はこまめにチェックをしてタイミングを逃さないようにしてくださいね。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意とお願い】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.5.28|暗号通貨市場アルトコイン含む全体で3兆円近く暴…

仮想通貨市場激震の下落「ビットコインもアルトコイン」も暴落と報じられています。ここ2日間で3兆円近く下落。ビ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 20257 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽