ビットコインがデジタルゴールドと見なされる一方で、デジタルシルバーと呼ばれているのがライトコインだ。ライトコインのように人気のあるアルトコインは暗号通貨市場で十分に戦っていける存在まで成長している。

ライトコインは最近の仮想通貨ではなく、
ビットコインが金のコインとして登場し、
後から登場した銀のコインです。
出ては消える多くの仮想通貨の中で、
ゆっくりじっくりと成長しつつ、君臨してきた仮想通貨。
正直「派手」さがない、おそらくサブコインのような印象を受けるかもしれません。
仮想通貨アルトコインの中でライトコインを
説明している別記事がございます。
よろしければ後でご覧くださいね。↓↓↓

↑仮想通貨市場で現在第4位のライトコイン(Litecoin)
シェア率も昨日24日の時点で、2.43%で、ほぼ推移を
激動させていないアルトコインです。↓

↑は、ライトコインの2013年スタートから見ているチャートです。

仮想通貨全体が日々変動がありますので、価格の動きの揺れは生じます。
ライトコインも同じく、変動はありますが
2015年頃より見ていると、ビットコインと並んで、
仮想通貨の中でも安定しているほうであると見てきました。

個人的な感想と言えば、人に例えるのであれば、
ビットコインのほうが「勢いと強さ」がある男性的なイメージ、
ライトコインはじっくり「堅実で芯の強い」女性的なイメージを受けています。
あくまでも、個人的な感想ですが、イメージでとらえやすいかと思います。

↑上記は1年間でみた推移です。
激動の上下があまり見られませんが、
最近は、緩やかな右肩上がりを続けているようです。
ここで目視していただけるはずですね。

そして……、
最近、また新しい話題が飛び込んできました。

トロントで最初のLitecoin(ライトコイン)ATMが登場

カナダのトロント地区のLocalCoinATMのBitcoin ATMではライトコインを直接購入できるようになった。
具体的には、LocalCoinATMはトロントとグレーター・トロント地域のすべてのマシンをアップグレードしました。Bitcoinをカナダドルで購入することができましたが、その機能性が向上しました。私たちが話すように、すべてのデバイスでLitecoinが有効になり、トロントで初めてこのようなサービスを提供しています。

More specifically, LocalCoinATM has upgraded all of their machines in Toronto and the Greater Toronto Area. While these machines allowed for purchasing Bitcoin with Canadian Dollars, their functionality has now been improved. All devices have Litecoin enabled as we speak, making the company the first to offer such a service in Toronto.

トロントとグレーターのビットコインATMをアップグレードし、
ライトコインを利用できるようにしたとあります。
LocalCoinATMはライトコインもATM取引の最初のサポート提供になります。

ライトコインのファンユーザーの声かもしれませんが、
これから数ヶ月間、さらに競争が起こることを願っているといいます。
それは、ライトコインの需要がもっと伸びてほしい、
伸びるのではないかという感想とも受け取れます。

Ethereum, Dash, and even Dogecoin are in far less demand these days, which is not entirely surprising. The future is looking good for cryptocurrency ATMs, that much is evident.

イーサリアム(Ethereum)や、ダッシュ(Dash)、ドージーコイン(Dogecoin)でさえも、今日まであまり要求されていません。ライトコインの人気がよくわかります。

Litecoin(ライトコイン)のネットワークスパム

Litecoinネットワークは昨日の午後、スパム攻撃のために中断されました。それはむしろ珍しいことではありますが、しばらくの間、LTC取引を中止するよう強制しました。

The Litecoin network was disrupted yesterday afternoon due to a spam attack. Although that is rather unusual, it forced exchanges to halt LTC trading for some time. It appears this attack has now been resolved and things are back to normal.

しかし、驚くことに、スパム攻撃があっても、
ライトコインのLTC価格をそれほど損なうことがなかったといいます。

このすべてはLitecoinがまだ他のいくつかと比較して非常に弾力のある通貨であることを示しています。

All of this goes to show Litecoin is still a very resilient currency, compared to some others.

ネットワークスパム攻撃はBitcoinの世界で何度も見られているものです。誰かがネットワークを過負荷にするために大量のトランザクションを送信し始めます。

Network spam attacks are something we have seen in the Bitcoin world multiple times. Someone starts sending a ton of transactions to overload the network.

しかし、攻撃者がLitecoinネットワークをスパミングすることによって何を達成しようとしたのかははっきりしない。

Redditによると、1つのアドレスで、140以上の入力を何度も繰り返して放送を開始していました。興味深いことに、スパム発信者は、1回の取引ごとに4ドルも支払った。これがお金の価値があるかどうかは、まだ分かりません。しかし、この崩壊は、いかなる手段によっても所望の効果をもたらさなかった。結局のところ、LTCは依然として安定していますが、取引は少しでも取引を停止する必要があります。

According to Reddit, one address started broadcasting transactions with 140+ inputs over and over again. Interestingly enough, the spammer also paid US$4 in fees for every single transaction. Whether or not this was all worth the money, remains to be seen. The disruption did not have the desired effect by any means, though. After all, LTC is still stable, despite exchanges having to halt trading for a bit.

ライトコイン(LTC)を中断する取引には、
仮想通貨の取引ができるPoloniexとBTC-eが含まれます。
Poloniexは「メンテナンス」により市場を凍結し、
BTC-Eはしばらくの間、引き出しがブロックされました。

スパム攻撃は深刻な問題だということが明らかですが↓

Litecoinは依然として45ドルで取引されており、そのような攻撃は価格にあまり影響を与えていないことを示しています。

Litecoin is still trading at US$45, indicating such attacks are not affecting the price all that much.

現在25日朝の時点では、$44.45中心で取引をされているようです。
ほとんど微動だもしないイメージがある仮想通貨ですね。
例えば分かりやすい上位のアルトコインで言えば、イーサリアムに登場してもらいます。こちらと比較すると、市場の動きがあるイーサリアムは時によって、
短期中期のトレードで利益をとる仮想通貨のイメージでした。(安い時に購入し、高い時に売って、その差額で利益をとる)
最近は手数料を考えると大きな幅があると言えないことが多いかもしれませんが、ライトコインには、その差で利益をとれるほどの大きな幅はないコインでした。
これからは、わかりませんが、長期にわたって同じような動きをゆっくり行ってきています。
アタックを受けていたにもかかわらず、安定しているというのは、ビットコインのように、報道合戦がなく、周囲も大騒ぎをしないことも、少しは関係しているのではないかと考えられます。

トレードのようにできるだけ利益をとっていくものと、長く安定して資産として所持したいもの、急がないけど長期的にもっていて高くなったら売りたいもの、決済利用を使いたいものなど。
仮想通貨をひとことで言うには、危険ですし、単純なレベルのものではありません。きちんと特徴があり、知るととても楽しいのではないでしょうか。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

【注意】無断転用・複写などされませんようお願いいたします。ご利用の場合は、当サイト名とURLのリンクを明記の上お願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

他の仮想通貨よりも発行量が一番高いライトコイン

リップルを抜き、上位に浮上したライトコイン。 他の仮想通貨よりも発行量が一番高いのが特徴です。 ある1つ…

松本のぶよし / 3435 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽