オーストリアの郵便局とビットコイン取引所、Bitpandaがビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、DASHをオーストリア全土の1,800の支店で提供するために提携した。
このパートナーシップのおかげで、顧客はオーストリアのすべての支店でユーロを使って様々な暗号通貨を安全かつ容易に購入することができる。このサービスにより一般ユーザーはより容易に暗号通貨に触れることができるようになりそうだ。

共同における目標

仮想通貨ビットコイン取引所のBitpandaの設立は2014年。
本社は、オーストリアのウィーンにかまえています。
(※2016年6月にBitpandaとして改名)

同社は現在、30万人以上のユーザーを抱えており、トランザクション量は約2億ユーロです。

The company claims to have over 300,000 users currently, with almost 200 million euros in transaction volume.

Bitpandaは、郵便局と提携することにより、
利用者と取引量の両方ともに、増やせると考えています。

このサービスのもう一つの目標は、クリプトカルトをより主流化し、現在の怪しげなイメージを取り除くことです。

Another goal of the service is to make cryptocurrencies more mainstream and get rid of their current dubious image.

関連するまとめ

インドの銀行ATMは90%現金不足|仮想通貨ビットコインユーザー数半年で2倍増

インドの紙幣2種類が廃止されてから数か月。国内の銀行ATMは、すでに現金を使いはたしており、90%以上現金が…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5937 view

投資家が勧める仮想通貨|保有する資産の価値を安定化させる

異変がきている金融の世界。中央銀行の低金利やマイナス金利政策に対する自己防衛に仮想通貨ビットコインなどに流れ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5402 view

仮想通貨ビットコインの人気が加速! 国に依存しない資産の魅力

最近また人気が加速しそうな仮想通貨ビットコイン。認知度も々、高まっている様子で「人気の上がる」圧倒的な理由は…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3287 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽