仮想通貨ビットコイン「シェア率」回復 “2013年には戻らない”

仮想通貨ビットコインが1位ですが、
市場のシェア率を43%まで戻しています。
イーサが抜くかと言われていた時期は
はるか前に感じるほどかもしれません。

※イーサは24.19%

JamworxのCEO、Marc Kenigsberg氏が、
仮想通貨ビットコインの価格について、
そして見込みについても語っていました。
最近取り上げられている不安な要素からみて、
過去沈没したような推移を見せたことのあるビットコイン。

「CointelegraphがMarcに状況がBitcoin価格が劇的に下落した2013年の再訪につながるかどうか尋ねたところ、彼は全く反対した」

「2013年の価格上昇は、Silk Roadのようなダークネット市場でBitcoinを使用したことによってもたらされたもので、投資された資金の大部分はBitcoinがどのようなものであり、どのように利用できるかを理解することなく行われました。これまで以上に支払いの手段として、より大規模で成熟しています。」

When Cointelegraph asked Marc whether the situation can lead to a revisit of 2013, where Bitcoin price fell dramatically, he disagreed entirely:

”The price increase in 2013 was driven by the use of Bitcoin in darknet marketplaces like Silk Road and the majority of money that was invested was done so without an understanding of what Bitcoin is or how it could be used. The Bitcoin ecosystem today is substantially larger and more mature as a means of payment than ever before.”

出典引用:Bitcoin Price Fall Is Not Real - Marc Kenigsberg
URL:https://cointelegraph.com/news/bitcoin-price-fall-is-not-real-marc-kenigsberg

小さなニュースかもしれませんが、
日本でも世界でもビットコインを決済導入するニュースは
毎日のようにあがってきています。
日本では直接かかわりが薄い内容などは選定に含めていないため、
多くは国内に偏ってご紹介しています。
しかし、こんな素晴らしい場所で可能になるのか、
という感想を持つこともあるほどです。


また、Marc Kenigsberg氏は、
より多くの加盟店がビットコインでの決済を受け入れ、
多くの人々が使用し、そして以前よりも、
たくさんの人々がそれを望んでいると語っています。

「彼の見解では、今日のいくつかは2500ドルの値札が高価に見えるかもしれませんが、今から1年後にはお買い得なように見えます。」

From his point of view, a $2,500 price tag may seem expensive to some today, but it’s going to look like a bargain a year from now.

出典引用:Bitcoin Price Fall Is Not Real - Marc Kenigsberg
URL:https://cointelegraph.com/news/bitcoin-price-fall-is-not-real-marc-kenigsberg

ここについては、いろいろな情報から精査をし、
どう受け取られるのか個人に任されるところです。

仮想通貨アルトコイン「7月9日ランキング」2~7位

仮想通貨30位以内「7月9日」ランキング
※順位も時間により変動いたしますため、
最新から動いている可能性がございますことをご承知おきください。

まずは、前週との比較になります。
(1位のビットコインは除いています)
左は現在の順位と$価格、対して右側は1週間前7月2日のランキングと$価格です。
表のグリーン「変動なし」、オレンジは「上昇」、ブルーは「下落」

以前別枠でご紹介した4位のライトコインは、
今回も価格を上げている様子です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【注意】※資料は当方で作成しております。
どちらかでお使いになる場合は、必ず「このリンクと出典元をご提示ください」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Litecoin(ライトコイン)上昇とEthereum(イーサリアム)が後退

Litocoin財団は、新たな人材採用に加えて、最近 SegWitのライセンス認証によって可能となった技術的変更を含む開発ロードマップを発表しました。

In addition to its commitment to new hires, the Litecoin Foundation recently unveiled a development roadmap that includes technical changes made possible by the SegWit activation.

ロードマップについては、細かい詳細の説明が必要となりますので、
ここではご紹介しませんが、ライトコインの最近については、
よろしければ、後で関連記事をご覧くださいね。↓↓↓

Leeの他の最優先事項はLightning LabsのLightning Network実装で、実際のlitecoinトランザクションで安全に使うことができます。さらに、彼は「機密取引」と呼ばれるプライバシーに重点を置いた技術を統合する予定です。

Lee’s other top priorities are working with Lightning Labs on a Lightning Network implementation that’s safe to use for real litecoin transactions – not just in tests.Further, he plans to integrate a privacy-focused technology known as ”confidential transactions.”

期待されるように、韓国と中国の市場は現在LTC需要を推進している。これらの地域における3つの取引所は、約43万米ドルの取引量で結合しています。

As is to be expected, the Korean and Chinese markets are driving LTC demand right now.Three exchanges in those regions combine for nearly US$430,000 in trading volume.

そして、上記取引所での取引ペアを見ると、

LTC / USD(ライトコイン/ドル)
LTC / RUB(ライトコイン/ルーブル)
ETH / LTC(イーサリアム/ライトコイン)

は、すべて非常に順調に行われているといいます。

これはまた、Ethereumのユーザーが、確立された暗号化通信のためにゆっくりとキャッシュアウトしていることを示しているようです。

This also seems to indicate Ethereum users are slowly cashing out in favor of established cryptocurrencies.

今回のライトコインが上昇し、イーサが減退しているのは、
少なくても上記の取引所ではペアで取引されている様子を伝えいています。
もっとかみ砕きますと、「ゆっくり」ですが、
イーサでライトコインを購入されていたということですね。

※世界中には数多くの取引所がありますので、全世界ではありません。

DASH(ダッシュ)上昇の理由か「3つの開発変更予定」

2017年はDASHにとって様々なイベントが起こる年となっている。以下は今後行われるDASHユーザーにとって興味深い3つの開発変更となっている。

DASHコア、DASHPAYウォレットアルファなど紹介されていますが、
2017年9月にDashPayのアルファ版の発表と同時に予定されているといいます。

スケーリングの議論はBitcoinとEthereumをはるかに超えている。

また、DashPay Evolution ウォレットのリリースについても報じられています。
2つの異なる段階があり、テストネットリリースは
今年2017年11月に予定されているといいます。

ユーザーにとっては、期待の高まる流れがおきているようです。

仮想通貨アルトコイン「7月9日ランキング」8~30位

10位のEOSについては、以前気になるアルトコインでご紹介していますが、
現在もベスト10争いに参戦している様子はかわりないようです。

29.30位のTetherとFactomは、
2015年、2016年から暗号通貨市場に名はでていました。
ただランキングとしては30位以内よりも少し後ろを
行ったり来たりとしていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【注意】※資料は当方で作成しております。
どちらかでお使いになる場合は、必ず「このリンクと出典元をご提示ください」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他のアルトコインについては取り上げておりませんが、
気になるものが3つほど存在しています。
少し長い紹介となりますので明日から別途取り上げさせていただきます。

まとめ

全体的な動きは、王道とまではいかなくても、バクチの要素を残す不明な暗号通貨よりも、以前より市場で名を残している仮想通貨の取引があった様子です。
全てではありませんが、新しい顔ブレは、どんな動きをするのか見極めることが難しいこともあり、慣れている方や暗号通貨をよく知っている人がトレードしている印象も残ります。
リスクがない絶対100%ないと断言できる投機はありません。今よくても、数時間後にはかわっているということがあります。
結局は「生きた情報」をしっかり入手できる方と、そうでない方でも方法がかわってきてしまいます。
どんな目的で仮想通貨を持ちたいかということを考えた上で、投資することをお勧めいたします。
また、気になるアルトコインがありますので、別途ご紹介させていただきます。

当サイトでは、売買に関してお勧めしているものではございません。資料としてご提供できる記事をお届けしております。ご自身でアクションを起こされる場合は、変更されているかもしれない情報を再度確認調査し、ご自身の判断での決断をお願いいたします。いかなる状況になろうとも、当サイトでは何ら責任をお取りすることはございませんことをご承知おきくださいますようお願いいたします。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.10.22|リップル主催会議SWELLで発言“ヴィタリッ…

今週の仮想通貨まとめランキングは、日に何度も売り買いされている様子が見て取れる状況です。ランキングは載せてお…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 11361 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽