今週も仮想通貨ビットコインが首位に座り、
市場のシェア率を少し戻しているのをご存じでしょうか。
全体に落ち着いているのと、勢力が弱まっているアルトコインがあることも
一時の現象かもしれませんが……
ビットコインも分裂が心配されているはず。
ではなぜなのでしょうか。
少しだけ取り上げられている内容が
まだ抜くことのできない原点かもしれません。

ユーザーには将来を見いだせる内容として、
昨日7月1日より、以前より予定していた「仮想通貨」購入時は
消費税がかからなくなりました。
取引所によっては数日前より、消費税撤廃のお知らせが届いていましたね。
そして、ビットコインの利用導入が増えており、
キャッシュレスの拡大は伸び続けています。
支払いの機能として果たす役割ですね。

誕生から8年を迎えた仮想通貨ビットコイン。
仮想通貨ビットコイン市場が過熱気味だ。6月には過去最高値の3000ドル台まで上昇した。投資対象だけでなく決済通貨としても体裁を整えつつある。
実際の暮らしでどこまで使えるか。調べると、支払いなどで使えるお店はビックカメラのような量販店から飲食店、バー、法律事務所まで幅広い。

近くに利用できるお店がないとピンとこないかもしれませんが、
現在のビットコインで支払われる様子が紹介されています。
当初スタートした時から、かなり大きくかわったようですね。

仮想通貨ビットコイン「決済通貨」としての成長

今まで、何度か取材をうけている有名な
銀座にある回転ずし店「銀座沼津港」の様子が伝えられています。

同店では飲食代をビットコインで払える。多い時には1カ月で100回ほどビットコインが使われるという。

さらに、驚くのは、利用している客層です↓↓↓

店の人に聞くと外国人客にニーズがあると聞いて導入したが、今や利用客の大半が日本人らしい。

日本では、投機目的で、日常の決済利用目的としては過少評価されてきました。
また、しばらくこうしたビットコインでの決済については、
慣れてしまっていることもあり、状況が変化していることに気が付きにくいと改めて感じますね。

「クレジットカードは3~4%の手数料がかかるが、ビットコインなら1%程度と安くて便利」(店長の長浜賢氏)。売り上げは月2回、日本円で振り込まれる仕組みとなっている。客層拡大や手数料の安さが導入理由の1つだ。

そして、強みを「もう一つだけ」あげるとするならば、
やはり「海外送金」の便利さと、
決済まで数日間待たないことでのメリットが大きな反響です。

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.6.11|豪華客船Bitcoin決済他、イーサリアム高騰…

6月11日の仮想通貨ランキングは、安定していると言われながらも、細かく変動しています。ビットコインは、秋葉原…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 15480 view

仮想通貨ランキング2017.8.6|Bitcoin高騰で最高値“1,000憶ドル市場…

今週のランキングは上昇の色ばかりですね。仮想通貨市場規模が落ちていましたが、1,000億ドルを超え市場が戻っ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 10302 view

仮想通貨ランキング2017.6.4|Bitcoin高騰予測とアルトコイン順位新顔

第二回目になります仮想通貨ランキング。今週は動きましたが、アルトコインも勢力を強めているものもあります。また…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 21462 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽