今週も仮想通貨ビットコインが首位に座り、
市場のシェア率を少し戻しているのをご存じでしょうか。
全体に落ち着いているのと、勢力が弱まっているアルトコインがあることも
一時の現象かもしれませんが……
ビットコインも分裂が心配されているはず。
ではなぜなのでしょうか。
少しだけ取り上げられている内容が
まだ抜くことのできない原点かもしれません。

ユーザーには将来を見いだせる内容として、
昨日7月1日より、以前より予定していた「仮想通貨」購入時は
消費税がかからなくなりました。
取引所によっては数日前より、消費税撤廃のお知らせが届いていましたね。
そして、ビットコインの利用導入が増えており、
キャッシュレスの拡大は伸び続けています。
支払いの機能として果たす役割ですね。

誕生から8年を迎えた仮想通貨ビットコイン。
仮想通貨ビットコイン市場が過熱気味だ。6月には過去最高値の3000ドル台まで上昇した。投資対象だけでなく決済通貨としても体裁を整えつつある。
実際の暮らしでどこまで使えるか。調べると、支払いなどで使えるお店はビックカメラのような量販店から飲食店、バー、法律事務所まで幅広い。

近くに利用できるお店がないとピンとこないかもしれませんが、
現在のビットコインで支払われる様子が紹介されています。
当初スタートした時から、かなり大きくかわったようですね。

関連するまとめ

仮想通貨ランキング2017.6.18|上位変動と「125%上昇」アルトコインの存在

6月18日の仮想通貨ランキングは、30位までほとんどが大移動の混雑具合です。特に上位までも動きました。そのコ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 13848 view

仮想通貨ランキング2017.7.16|アルトコイン下落率を%算出とBitcoin保有…

仮想通貨ビットコインの下落とともに、アルトコインも真っ青な下落状況です。今回は、もしちょっとトレードしたい、…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 13086 view

仮想通貨ランキング2017.5.28|暗号通貨市場アルトコイン含む全体で3兆円近く暴…

仮想通貨市場激震の下落「ビットコインもアルトコイン」も暴落と報じられています。ここ2日間で3兆円近く下落。ビ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 20080 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽