ビットコインには、発行を司る組織や流通を管理する組織が存在しないのです。
円やドルと同じような通貨なのに、どこの国も、企業も、ビットコインの発行・流通には関与していないのです。

ビットコインが、国も企業も関与せず、発行や流通を管理する組織も存在しない。そんな非常識ともいえるビットコインの安全性は誰がどのように守っているのでしょうか?

ビットコイン取引は誰がどう管理しているのか?

ビットコインは、中央での管理を行わない代わりに、コンピューターのネットワークを利用して通貨を管理する仕組みとなっています。
ビットコインは、特定の組織の元にではなく、分散されたコンピューターのネットワーク上にその1つの大きな取引台帳を置くことで、中央管理を不要とする仕組みなのです。

ビットコインは、通貨のように中央管理されていないため、コンピューターネットワーク上に1つの大きな取引台帳を置いて管理されているのですね。
しかし、それだけで取引の整合性は取れるのでしょうか?
その整合性のとり方については、次に説明するビットコインの採掘(マイニング)に秘密があります。

ビットコイン取引の整合性はどう取っているの?ビットコインの採掘(マイニング)とは

ビットコインの採掘とは、比喩であって、実際にやっていることは、ビットコインの仕組みのメンテナンス作業のことである。

関連するまとめ

今さら不安・・仮想通貨の取引所とサービスはホントに安全なの?

2015年、日本で「やばい」「アヤシイ」として認知度が高まった仮想通貨。最近、その安全性を確認し、取得や取引…

すずきまゆこ / 2390 view

仮想通貨の作り方・発掘ってナニ?

ビットコインって発掘によって増えていっているんです。 その仕組みについて考えてみましょう。

図子利昭 / 3457 view

NHK番組 仮想通貨

2013年からNHKでも取り上げられています。 今からでも勉強していきましょう。

なっちゃん / 2156 view

ねもとあい

不動産業界で10年実務経験がある、宅地建物取引士です。

ライターとしても活動しています。