仮想通貨ビットコインが更に価格を上げ、
取引量が増え続けています。
その様子を困惑しながら不安の目をむけていたユーザーさんもいました。

もしかして、ようやく少しだけでも改善の光を見つけられるのでしょうか。

コンセンサス2017でのBitcoin Scaling Agreement
仮想通貨ビットコインのSegWit問題にたいして、
このグループの83%が「賛成」に合意しました。

ここ2日ほどの仮想通貨ビットコインが高騰してることに、
関係しているのかは不明です。


このことにより、さらに考察や意見がもちあがると思われますが、
今報告されている内容をご紹介いたします。

SegWit問題は大変難しいかもしれませんが、
よろしければ過去の記事も、あとでご覧くださいね。↓↓↓

56企業がSegwit-2Mb統合フォーク計画に「合意」

Digital Currencyグループは本日、83,28%のビットコインハッシュパワーを握る56の企業がSegwit2Mbプロトコルのデプロイに合意したことをアナウンスした。
この発表では、署名された契約は、提案をサポートするハッシュ・パワーの83.28%を「ビットコイン・エコシステムの重要な部分」と表現している。

The announcement states the signed agreement represents a “critical mass of the bitcoin ecosystem” with 83.28% of hash power supporting the proposal.

コンセンサス2017で開催された非公開会合では、Silbertは参加者に9月までに SegWitにサインインし、ブロックサイズを2MB増やして12ヶ月の「カウントダウン」を行うと確信していたと言われています。

In a closed-door meeting organized at Consensus 2017, Silbert allegedly convinced participants to sign on to SegWit by September, with a 12-month “countdown” to a 2MB block size increase.

コンセンサス2017は、ニューヨークマリオットマーキスストンで、
2017年5月22-24日に開催される(された)第3回ブロックチェーン技術サミット。
ここで同時に非公開に語られたと報じられています。

同協定は、56企業(世界21カ国)の同意を得ており、契約には、
ハッシュ・パワーの83%以上が裏​​付けされているといいます。

このグループは、月間51億米ドルの連鎖取引量、
経済内の20.5百万のビンコインとも報じられています。

「 展開 」

『私たちは、ビットコインプロトコルに対する以下の並行アップグレードを直ちにサポートすることに同意します。これは、同時に展開され、元のSegwit2Mb提案に基づいて展開されます。』
ビット4でシグナリングを80%のしきい値でアクティブにする
2MBハードフォークを6ヶ月以内にアクティベートする

コンセンサスを承認した企業(個人)

関連するまとめ

ビットコイン(Bitcoin)は「ノアの箱舟?」誰でも乗れる資産防衛の舟を考える

Business Journalの連載記事がビットコインを取り上げています。日本の債務がGDPの4倍で財政破…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2052 view

民間でも仮想通貨の技術活用|“スマホ使った実証実験開始”静岡銀行も共同で街を活性化

仮想通貨ビットコインなどの技術を活かし、スマホを使った「割引サービス」などを低コストで提供する実証実験が始ま…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2420 view

7月31日から仮想通貨ビットコイン“ネットワーク”障害危機か|分裂前の準備と留意点

なぜ仮想通貨ビットコインの8月1日の分裂危機を騒ぐのでしょうか。具体的な最悪のシナリオを取り上げます。今まで…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 17299 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽