ここ数日、仮想通貨ビットコインの価格は非常に変動しました

この数週間でビットコインはいくつかの節目を迎えた。第一にビットコイン相場が1か月間継続してUSD $1,000を上回っていたこと、更には史上最高値を示現したことである。
また2017年3月2日にはビットコイン価格が金1オンスあたりの価格を初めて上回った。

米SECがビットコインETF上場申請を却下し、一度値を下げながらも、
すぐに戻り回復していたのですが……

先々週のビットコインETFのニュース(ビットコインの上場投資信託のアメリカ当局の承認が降りなかったこと)のショックから回復したビットコインですが、今週は大きく下げました。
現役ディーラーが語る!今週のビットコイン円「大きな下げ、なんと一時10万円台!」 | BTC News ビットコインニュース

現役ディーラーが語る!今週のビットコイン円「大きな下げ、なんと一時10万円台!」 | BTC News ビットコインニュース

Bitcoinは緊急の状態にある - または、少なくとも、コミュニティはそう考えている。

Bitcoin is in a state of emergency – or, at least, the community thinks so.

それは、様子を見守る仮想通貨ビットコインの2分裂へ懸念です。
今のBitcoin Core(ビットコインコア)
分裂した場合側のビットコインBitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド)
2つの競合する通貨をもたらす不安材料がまた起きている様子です。

Bitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド)ソースコード非公開へ

Bitcoin Coreと対立するBitcoin Unlimitedのリード開発者、アンドリュー・”theZerg”・ストーンは、
BUクライアントに変更があった場合、ソースコードを公開せず、一部の限定したノードにのみ公開すると宣言した。
最近発生したゼロデイ攻撃により、BUクライアントの過半数がクラッシュしたことを受け、この決定に至ったという。
一部のBitcoin Coreサポーターは、Bitcoin unlimitedが ”クローズドソース”開発プロジェクトになったと主張しています。

Some Bitcoin Core supporters are claiming Bitcoin unlimited has become a “closed source’ development project.

Bitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド)の開発者が、
今回の対策としたのは、BUネットワークに対する「別の攻撃」を避けるためです。

これは以前の「悪用」が公開されたとき、
誰かが無制限ノードをオフラインで使用したと報じています。
その為↓↓↓

攻撃の背後に誰がいるのかは不明だが、BU開発者は別の攻撃を避けたいと考えた。

Even though it remains unclear who was behind the attack, the BU developers wanted to avoid another attack.

関連するまとめ

仮想通貨(暗号通貨)バブルは「無い」|数か月で時価総額400%上昇の意味

仮想通貨ビットコイン・アルトコインの取引量が増え続けており、市場が過熱しています。現在、仮想通貨(暗号通貨)…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 19504 view

仮想通貨ビットコインキャッシュ「収益性」の差たった26%|急速に追いつく意図的な力か

ビットコインとビットコインキャッシュは、仮想通貨市場で比較しても、ビットコインが価格もマイニング量も大きくリ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12661 view

フィンテック (FinTech) 注目市場2016-2017年予測「生活の一部フィン…

フィンテック (FinTech)がビジネスに限らず、いつの間にか私たちの身近に存在しています。 市場は具体的…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3649 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽