ビットコインネットワークが2つに分かれ、2つの競合通貨を創出した場合、約20の取引所のグループがコンティンジェンシープランを発表しました。

A group of nearly 20 exchanges has released contingency plans in the event that the bitcoin network splits in two, creating two competing currencies.

ビットコインの対立が起こっており、「分裂」が懸念されています。
危惧される2つの分裂が起きた場合には、現在の本流である
Bitcoin Core(ビットコインコア/BTCもしくはXBT)を認めると公表しました。
ユーザーの混乱を防ぐため、共同声明を宣言したのは、
世界中の仮想通貨取引所19社で、日本の取引所では3社が含まれています。
日本の仮想通貨取引所は、bitbank、coincheck、Zaifです。

昨年の仮想通貨イーサリアムを思い出しますが、
仮想通貨ビットコインも現在、分裂の心配がおきています。

簡単に言うと、ビットコインネットワークが2つに分かれ、
仮想通貨ビットコイン2種類が競争通貨になりうる恐れがあります。

難しい用語が多くなりますが、できるだけ簡単に概要をご紹介します。
↓↓↓

今の仮想通貨ビットコインをBitcoin Core(ビットコインコア)BTC/XBTと呼称「共同声明19社」

内容は、Bitcoin Coreが主導するプロジェクトの通貨を継続して「BTC(XBT)」と呼称し、Bitcoin Unlimitedのコインを「BTU(XBU)」として明確に区別するというもの。

すでに混乱しそうですが、言葉のニュアンスと表現が正確には異なりますが、わかりやすく簡単にすると、

今のビットコインを・Bitcoin Core(ビットコインコア/BTCもしくはXBT)
仮に分裂してしまった側のビットコインを・Bitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド/BTUもしくはXBU)

と扱うとしています。

共同声明には日本からはbitbank、coincheck、zaifの3社で、世界からはKraken、bitfinex、bitstamp、bitonic、bitso、bitsquare、bitt、bittrex、btcc、coinfloor、itBit、QuadrigaCX、ripio、Shapeshift、TheRockが賛同した。日本語版の声明文に関しては、テックビューロがzaif公式サイトにて和訳文の公開を行っている。

関連するまとめ

最新.MUFGコイン発行へ! 三菱東京UFJ銀行が世界初|mufgコインは仮想通貨?

大きなニュースが飛び込んできましたね!三菱東京UFJ銀行がオリジナル仮想通貨の「MUFGコイン」を発行?と報…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5194 view

仮想通貨ビットコインはAmazonの株価と酷似|数十年にわたり投資の場を提供

面白い考察がありました。仮想通貨ビットコインの動きや市場などをじっくりみると、 あるアナリストが気が付いたこ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12090 view

ノーベル経済学賞にノミネート?|仮想通貨ビットコイン考案者を推す声“優れた価値”

この季節になると、ノーベル賞発表が話題になります。もしかして今年こそは?ノーベル経済学賞受賞者に仮想通貨ビッ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3329 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽