ビットコインネットワークが2つに分かれ、2つの競合通貨を創出した場合、約20の取引所のグループがコンティンジェンシープランを発表しました。

A group of nearly 20 exchanges has released contingency plans in the event that the bitcoin network splits in two, creating two competing currencies.

ビットコインの対立が起こっており、「分裂」が懸念されています。
危惧される2つの分裂が起きた場合には、現在の本流である
Bitcoin Core(ビットコインコア/BTCもしくはXBT)を認めると公表しました。
ユーザーの混乱を防ぐため、共同声明を宣言したのは、
世界中の仮想通貨取引所19社で、日本の取引所では3社が含まれています。
日本の仮想通貨取引所は、bitbank、coincheck、Zaifです。

昨年の仮想通貨イーサリアムを思い出しますが、
仮想通貨ビットコインも現在、分裂の心配がおきています。

簡単に言うと、ビットコインネットワークが2つに分かれ、
仮想通貨ビットコイン2種類が競争通貨になりうる恐れがあります。

難しい用語が多くなりますが、できるだけ簡単に概要をご紹介します。
↓↓↓

今の仮想通貨ビットコインをBitcoin Core(ビットコインコア)BTC/XBTと呼称「共同声明19社」

内容は、Bitcoin Coreが主導するプロジェクトの通貨を継続して「BTC(XBT)」と呼称し、Bitcoin Unlimitedのコインを「BTU(XBU)」として明確に区別するというもの。

すでに混乱しそうですが、言葉のニュアンスと表現が正確には異なりますが、わかりやすく簡単にすると、

今のビットコインを・Bitcoin Core(ビットコインコア/BTCもしくはXBT)
仮に分裂してしまった側のビットコインを・Bitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド/BTUもしくはXBU)

と扱うとしています。

共同声明には日本からはbitbank、coincheck、zaifの3社で、世界からはKraken、bitfinex、bitstamp、bitonic、bitso、bitsquare、bitt、bittrex、btcc、coinfloor、itBit、QuadrigaCX、ripio、Shapeshift、TheRockが賛同した。日本語版の声明文に関しては、テックビューロがzaif公式サイトにて和訳文の公開を行っている。
他の取引所は、署名者として記載されていないが、同様の手順を計画していると言われているが、この特定の声明に署名していない。

Other exchanges, though not listed as signatories, are said to be planning similar steps but have not signed on to this particular statement.

声明は、Bitcoin Unlimitedを思想的に排除するというよりも、ユーザーの保護を主目的としている。

仮想通貨取引所が「声明を出した理由」

※わかりにくいので、仮にとして
Bitcoin Core(ビットコインコア)を現ビットコイン
Bitcoin Unlimited(ビットコインアンリミテッド)を分裂ビットコイン
でお伝えいたします。

※現時点で「分裂」の危機であり、分裂したわけではありません。説明の中で使うものとしてご承知おきくださいね。

現ビットコインを仮想通貨ビットコインと呼称する理由は

そのロジックは、取引所にとって「互換性があり継続性があるものがビットコインだ」というものだ。

分裂ビットコインが↓↓↓

直近のBitcoin Unlimitedの急速な勢力拡大により、ハードフォークの懸念が顕在化したことから本声明に至った。

【 分裂ビットコインの直近バグ事件 】↓↓↓

3月15日、Bitcoin Unlimitedは、マイナーやノード運用者が6時間もの間ダウンタイムに陥るという事態に苦しんだ。マイナーたちは20万ドル以上の収入を失い、ノードはクラッシュし、Bitcoin Unlimitedの稼働ノード数は800から300にまで落ち込んだ。
この攻撃やソフトウェアのクラッシュによって必ずしもビットコインネットワークに大きな影響が出たというわけではない。しかしながら、Bitcoin Unlimitedのチームは経験豊富ではなく、ビットコイン開発をリードする専門家も少ない可能性が高いことがこのことによって判明した形だ。
3月15日のソフトウェアのクラッシュは、2017年に見つかった2つめの脆弱性によるバグによるものだ。

声明では、分裂ビットコインに対して
「防止策の実装」を求めていると報じられています。↓↓↓

要するに「本流のビットコインに迷惑をかけるなら、取引所では扱わないよ」と言っている訳だ。

迷惑をかけなけいように実装してねということですが

仮想通貨ビットコインが分裂するって「どういうこと?」

「ビットコイン分裂? いったい何事なの?」と思った読者もいるかもしれない。手短に説明すると、ビットコインのコミュニティではここ数年の「スケーラビリティ論争」の果てに分裂の懸念が高まっている。

余談「スケーラビリティ」とは

関連するまとめ

仮想通貨ソーシャルインパクト強大「3つ目の革命」|時計の針を戻すpart2

「仮想通貨って怪しい如何わしい物」そう言われていた、もしくは誰も知らないほうが多い時に、すでに目をつけた強者…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2758 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽