史上初めて、1 bitcoinの価格が金1オンスの価格を上回った。

2017年3月3日(金)の10時08分に比較された瞬間

金の1オンス(約28.3g)あたりの価格は140,960円
ビットコイン 1BTCの買値は平均値で148,028円

仮想通貨ビットコインが1オンス金を超えました。

現在4日の朝は150,000円を超えている取引所もありますね。
昨夜はビットコインが高騰するたびにお知らせメール通知が、
数回届き値上がりが続いている様子を察知できる状況でした。

様子であるチャート図が証拠として紹介されています↓↓↓

2017年3月3日(金)の10時08分現在、金の1オンス(約28.3g)あたりの価格は14万960.14円を記録しています。
その一方で、同時刻の1ビットコインの買値は平均で14万8028円となっており、仮想通貨であるビットコイン1つの価値が1オンスの金を上回るという事態が発生しています。

金と仮想通貨ビットコインの接触グラフ

The per-ounce spot price for gold is $1,237.73, according to the XAU/USD spot exchange rate provided by Bloomberg Markets .Bitcoin’s price, by comparison, is at $1,238.11, having opened the day at $1,230.02, BPI data shows.

Bloomberg Marketsが提供するXAU / USDのスポット為替レートによると、金の1オンス当たりのスポット価格は1,237.73ドルです。これと比較に、Bitcoinの価格は1238.11ドルで、BPIデータは$ 1,230.02となった。

仮想通貨ビットコインが金と比べられてきた現状

金と仮想通貨ビットコインは、大きな値動きがある時に必ず比較されてきました。
それは、人が代替えや投機を考える時に「資産」としてみる
「現物の金」そして、仮想通貨ビットコインが
「デジタルの金」だとも言われるからですね。

金は文字通り代替資産の「金字塔」であり、投資家の間では不動産や株式等の伝統的資産の潜在的損失に対するリスクヘッジとしてよく利用されている。
Bitcoin, long called ‘digital gold’ due to its strict coin creation protocol involving a computational process dubbed ‘mining,’ performed as a better safehaven, perhaps, than gold bullion.

ビットコインは「金鉱山」よりも安全な場所として、「マイニング」と呼ばれる計算プロセスを含む厳格なコイン作成プロトコルのために、長い間「デジタル金」と呼ばれていました。

そして、同紙では、日本のマイナス金利政策を取り上げており、
代替資産の「金」需要についても触れていました。

bitcoinが初めて登場した時、いずれは金に代わる代替資産となり投資家が価値保存手段として使うと多くの人が予想した。
そうなっていない理由は、bitcoinへの投資が未だに複雑であることや、価格が不安定なことなどいくつもある。

この不安定さを軽減できるとみられているのが、
今回話題になっている仮想通貨ビットコインETFを承認するかどうかの発表です。
しかし、すでにこの不安定さを別の見方としてとらえる記事もあります↓↓↓

金相場を走る仮想通貨ビットコイン

ビットコインについて考える最も適切な方法は、デジタル金としてです。名目ビートコインの価格は極めて変動し、他の名目為替レートとは一見無相関であるが、相対的ビートコイン価格またはインプライドノミナル為替レートは、従来の市場為替レートと実際には非常に共存している。これは物理的な金と従来の名目為替レートとの関係を反映しています...

…the most appropriate way to think about bitcoins is as digital gold.While nominal bitcoin prices are extremely volatile and seemingly uncorrelated with other nominal exchange rates, relative bitcoin prices or implied nominal exchange rates are indeed highly cointegrated with conventional market exchange rates.This mirrors the relationship between physical gold and conventional nominal exchange rates…

「金と銀はカメで、ビットコインはウサギです。新しい技術ほど速く成長しています。オールインオールで、Bitcoin、金と銀は同じ戦いを戦っているし、その途中でBitcoinは多くの浮き沈みをとるだろう」

“Gold and silver are the tortoise, and bitcoin is the hare.
All-in-all, Bitcoin, gold and silver are fighting the same fight, and along the way bitcoin is going to take a lot of flak.”

比べてはいるものの、金は長い歴史を積み重ねてきた実績があり、
仮想通貨ビットコインは今年で8歳になった新参者です。

現在のビットコインの時価総額はおよそ200億ドルでゴールドは7.3兆ドルだ。

関連するまとめ

仮想通貨ビットコイン14万円突破の最高値|米国ETFに承認or却下「価格」は上昇か下…

仮想通貨ビットコインが、またステップを上げ、今朝は14万円を突破していました。ご存じの通り、米国ETFへの期…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12777 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

ブロックチェーンにほれ込んで
仮想通貨の世界から抜けられなくなりました。
この世界は大きく変わるものと確信し、
変革の時代に立ち合えると思っています。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


サンワード貿易さん主催の
仮想通貨セミナー講師登壇満員御礼!
ありがとうございました。
新たにサンワー貿易さん「大阪」で6月26日開催が決定しました。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/06/26/index.html

また、7月7日はサンワード貿易さん「東京」も決定。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/07/07_2/


仮想通貨だけではなく、投資そのものに焦点をあて、
5月末~6月より個人的に新しい講座や企画をご紹介することになりました。

お友だちだけにご案内させていただきます。
LINE@『 @megumi.shimizu 』お友だち追加もお待ちしています。