世の中が変化し広がるシェアリング・エコノミーの未来社会
ここに重要な役割を果たそうとしているのは、
仮想通貨ビットコインから注目されているブロックチェーンが取り上げられています。

シェアリングエコノミーと言えば、日本の代表格とされるフリマアプリ「メルカリ」
米国進出も果たした世界的なシェアを目指すメルカリも、
仮想通貨ビットコインやブロックチェーンが導入されるかもしれません。

シェアリング・エコノミーとは?ご存じの方は読み飛ばしてくださいね。

シェアリング・エコノミーとは?ご存じの方は読み飛ばしてくださいね。

簡単にお伝えすると、インターネットを通じて、物やサービスを個人間で貸し借りが成立するもの。基本のスタートは個人間でしたが、今は企業から借りたりする生活スタイルも広がっています。

「総務省発表」市場規模は、2025年までには、世界全体で3,350億ドルになるとの推計です↓↓↓

メルカリ「日本・米国での成功」4期黒字の化け物企業

CEOの山田進太郎氏はDIGIDAY[日本版]の取材に応じ、自社サービスへのビットコイン / ブロックチェーンの採用は長期的にはありうると語った。データを活用したマッチングの最適化のため、将来的にはAI、マシンラーニングを採用していくと語っている。
「ビットコイン / ブロックチェーンに関しても情報を追っている。現実的には事業に活用できるかはまだわからない」と山田氏。

2013年創業のメルカリは、
4期連続黒字決算という化け物。
メルカリは、ベストアプリ2013の
「ベストショッピングアプリ」を受賞し、
2014年も部門優秀賞をとっています。(Google Play)

今年3月に84億円の大型資金調達を果たし、未上場ながら評価額はビリオン(10億ドル)超、日本発のユニコーン企業として注目を集めるメルカリ。

メルカリは、ユニコーン(評価額1000億円以上のスタートアップ)企業として日本発

アプリケーションとしてのメルカリは、2016年8月時点で、日本で3500万ダウンロードを達成している。
米国でも、2000万ダウンロードを2016年9月に達成。ダウンロード数の推移を見ると、この夏、急速に伸びていることが見て取れる。

しかも、仕掛けて早々に▼▼▼

メルカリは8月、米国のアップストアで無料アプリ全体の3位に急浮上。
「この伸びは、CMなど特別なプロモーションを打ったわけではなくて、インスタグラマーやSnapchatユーザーが“メルカリはいいよ”と投稿を始めて、そこから招待コード制度で拡散したことが理由。App StoreやGoogle Playのランキングに載ったことで、さらに加速した」(山田氏)

更なる世界の国々へ進出を視野にいれていますが、現在米国での成功を更に模索している様子です。

メルカリでも「仮想通貨ビットコイン」導入の必要性

日米合計5500万ダウンロードを突破し、スケールするサービスで、「メルカリ内通貨」を検討していると語る山田氏だが、デジタルマネーがデジタル上のマーケットプレイスビジネスに対し、大きな潜在性があると考えている。「ビットコインがメルカリ内に組み込まれる可能性はある」。

インタビュー公開後、さらに11月末のイベントでは、
米国での手数料についても述べていた山田氏▼▼▼

アプリの機能以外のサービス面でも、米国ではトライアルが続いている。手数料の導入はサービス面での大きな変更だ。「米国でも新規の出品者に10%の手数料を導入したところ。まだ結果は分からない。来週からは出品者全体で手数料を始めるので、勝負どころになります」(山田氏)

シェアリングエコノミーと言えば
世界的に有名なのは、空間のシェアであるAirbnb。
Airbnbでも仮想通貨ビットコイン導入への声が
上がっているところです。

世界でよりユーザーへサービスを展開するには、すでに「仮想通貨」が主流になるかもしれないとも感じます。

関連するまとめ

みずほ銀行と北九州銀行も連携!|マネーフォワード、北九州市フィンテックを活用

「中小・小規模事業者の競争力向上」「起業しやすい街づくり」「地域における雇用の創出と人口流入」などを目標に掲…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 1633 view

芸能人「仮想通貨ビットコイン」損発言から学ぶ過去問題|以前FXも同じだった

仮想通貨ビットコインのイメージがよくなりつつあります。まだ以前の悪い印象が残る人もおられます。芸能人でもBi…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2501 view

秘密の独自仮想通貨|みずほ銀行(フィナンシャルグループ)仮称“みずほコイン”開発中か

みずほ銀行(フィナンシャルグループ)では昨年から、仮想通貨・ブロックチェーン・フィンテックの取り組みが実施さ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 4459 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽