Airbnbの共同設立者兼CEO、ブライアン・チェスキー氏が、ソーシャルメディアを通じてユーザーが2017年にどのようなアプリケーションやプラットフォームを期待しているのかユーザーに対して質疑応答を行った。
エクスペディアの成功を例に挙げ、多くのユーザーがビットコイン決済の導入に対して反応を示した。

エクスペディアはダイナミックパッケージの予約可能なコンテンツとしては、
世界最大の規模を持つオンライン旅行代理店
エクスペリアがホテル予約に仮想通貨ビットコインを受け入れると
報道されたのは2014年6月のことで、先陣をきって促進したと言われています。

Expedia, one of the world’s largest online travel agencies, has announced it will be accepting Bitcoin for hotel bookings.

エクスペディア、世界最大のオンライン旅行代理店の一つは、それはホテルの予約のためのビットコインを受け入れると発表しました。

ホテル産業でのビットコイン利用を促進したのは、あのエクスペディア
また、旅行者にとって旅に出るということは、通貨を換金することの面倒さやその換金作業で発生する手数料の高さ、さらには換金作業の際に意図しない不正行為へ加担してしまう危険性など、多くの問題がありました。

仮想通貨ビットコインを利用することで、これらのデメリットが全て解消される点で、
旅行業界には顧客を呼び込む大きな要素になったのは間違いありませんね。

世界192ヶ国、33,000都市で
80万以上の宿の提供を行うAirbnbが
仮想通貨ビットコインを導入したら…?

業界では大きな波が訪れるかもしれません。

顧客の本音が見えるやり取りをご紹介します。

Airbnbユーザーが求める「仮想通貨ビットコイン決済導入」への声が飛ぶ

2017年Airbnbにしてほしいサービスは?とツイートしている様子▼▼▼

これに対し多くのユーザーからビットコイン決済の導入というリプライが飛んでいる。
ビットコイン決済は可能ですか?という問いに対し、まだです。と答える場面もあり、多くのユーザーがプッシュし続ければビットコイン決済の導入もあり得るかもしれない。
チェスキー氏は、業界でも一目置かれる起業家であり、イノベーターだが、旅行会社やAirbnbの競合となるエクスペディアのような企業がビットコイン決済の導入をした件については把握していなかったようで、
ビットコイン決済の導入後にエクスペディアが成功を収めたということについて気付いていなかった点は興味深い。

ビットコイン愛好家のコール氏が
エクスペディアではホテルの決済にビットコインが利用できることと、
ビットコイン決済を受け付けてもらえれば、私は全てAirbnbにします。
というニュアンスの発言▼▼▼

Brian Chesky氏

@sthenc なんと。その発想はありませんでした。
コール氏の発言に対し、チェスキー氏は、エクスペディアのような競合する企業がビットコインでの決済を受け付けており、多くのユーザーが、ビットコイン決済が導入されているためにエクスペディアを利用しているという点に対して驚きを示している。

仮想通貨ビットコイン導入によるユーザーのカムバックに「CEOの反応」

ユーザーの声
ビットコインを受け入れてくれれば、私は再びAirbnbに戻ります。
私は旅行をするとき、私は$XBTをUSDに換金しないようにしている…▼▼▼

私はAirbnbのユーザーですが、
ビットコインでの決済が好きですとのリプライ▼▼▼

重要なことは、Airbnbがビットコイン決済の導入を開始すれば、現在他の競合サービスを利用しているビットコイン・ユーザーや、ホテルなどの予約プラットフォームを利用する人たちの多くが、Airbnbに戻ってくることを視野に入れていると聞いたチェスキー氏がポジティブな反応を見せている点だ―

他のオンラインフォーム運営では
多くの企業がビットコイン決済を導入しています。
しかも有名な大手企業は先手先手と
早い段階で取り組みをみせてきました。

Aribabaではビットコインのスタートアップ企業の
社員を受け入れたりと、
動きはあったものの、
ユーザーと直結する「決済」に
まだ着手していないことのほうが不思議かもしれません。

Airbnbの現状と仮想通貨ビットコイン決済導入の可能性

Airbnbで数週間、または数か月の間、一時的に部屋の貸し出しを行っているホストユーザーの中には、1取引に何千ドルと支払いを行っている人もいる。クレジット、デビットカード、PayPalなどを利用した取引では、ビットコインとは異なり多額の取引手数料がかかる場合がある。
Airbnbの部屋予約のための決済を行うために、資産の清算や、現金を下ろさなければならいようなユーザーにとって、こういった不便さは無視できないものだ。
ビットコイン・コミュニティとAirbnbコミュニティの双方によるビットコインへの関心を考慮すれば、Airbnbの開発チームとブライアン・チェスキー氏がユーザーにとってビットコインを導入することがどんな利益となるかリサーチを行い、不便となる部分、多くは導入の段階で出てくる規制による摩擦などの問題を、今後調査していく可能性は非常に高いだろう。

Twitterを見ると、大きな反響があり、
ビットコイン導入についての
質問や回答がとても多く見受けられました。

そして、チェスキーCEOの前向きな考え方に向かう
要素を感じられます。
ユーザーが求めていることを検討し、
企業にとっての問題と融合できるのであれば、
さらなる成長も期待できるのではないでしょうか?

巨大なユーザー数を持つAirbnbが動いたら…
業界だけではなく、仮想通貨ビットコインも、
ものすごい勢いで普及することが予想されますね。

仮想通貨ニュース、勉強会等、仮想通貨情報はLINE@からお知らせ

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

仮想通貨まとめ公式LINE@登録方法

パソコンでご覧の方は、
スマホのLINEアプリを開き
QRコードを読み込むか、
ID検索で友だち追加をお願いします。
 
「@coinnews」← @マークを入れて検索してくださいね!
出典:http://line.me

スマホでご覧の方はこちらを直接クリックしてください

LINEをされていない方は、こちらに                 今さら聞けない仮想通貨「最新情報もお届けします」▼より、どうぞ

関連するまとめ

2017年税制改正で相続税法の「5年ルール」廃止|未来を見据えて資産形成を考えよう

2017年税制改正で相続税法の5年ルールの廃止が今、関心を集めています。5年ルールとは、相続や贈与の開始以前…

鈴木まゆ子 / 3000 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽