ビットコインをはじめとする仮想通貨への投資が密かに注目を集めているが、その手法や銘柄選別の極意はあまり知られていない。本シリーズでは、1000を超えて存在する玉石混交の仮想通貨を選別し、投資を行うクリプト投資の先駆者達にインタビューを行なっていく。

真似をするものではありませんが、
他人がどのような運用をしている実際の話を聞くことで、
想像をしやすく、今後の自分の参考資料になります。

プラスだけではありません。マイナスもある話。
おいしい話だけでは信じられないわけです。

仮想通貨との出会い「興味を持った理由」

妄想175氏(以下略) – 昔から海外に住んでいたので、香港、シンガポールの金融機関を使って海外投資を行なっていました。
メインで利用しているHSBCには「グローバルビュー」というサービスがあり、HSBCであれば各国の口座を連結でき、クリックひとつで24時間いつでも他国の口座に資産を移動できます。

※ご存じの人が多いと思いますが、HSBCホールディングスは、イギリス、ロンドン、ほか、基盤にする商業銀行を主体とする、世界有数のメガバンクです。3,4年前のデーターでは世界87か国にオフィスをもっています。

ですが通常の海外送金ではそうではありません。送金には数日かかる上、手数料も高すぎると常々疑問に思っていました。

海外送金は「時間」がかかり、「手数料」が高額です。今までも取り上げられてきましたが、仮想通貨はこの2つともを軽減できる特質をもっています。

そこで、キプロス・ショック(2013年3月)で、ビットコインが高騰したとのニュースを見かけ、調べていくうちにこれはすごいと衝撃を受けました。
しかし興味を持ったものの、その後実際にウォレットを作成したのも半年以上が経過した後でした。BTCが1000ドルを超えるバブルにも乗り遅れ、自分のフットワークの重さに愕然とした覚えがあります。

BTC→ビットコインのことですが、
1ビットコインが、1,000ドル(日本円でも一時120,000円近くになったと流れています)
日本では、事件とともに値を下げていましたが、
ビットコインの汚名が徐々に返上されています。
48,000円~60,000円~と価値を上げてきた結果、
現在は1ビットコインが90,000円~92,000円で推移している様子です。

投資の失敗談

NEU(Neucoin)とGEMZ(Gems)のICOに投資しましたが、数十分の一になってしまいました。それぞれ、150万円ほど投資したと思います。DAO(The DAO)にも800万円近く投資し、ICO後すぐに売却しましたが100万円ほど損失を出しました。現在、ZcashをGenesisMiningでマイニングを行なっていますが、現在の価格が続くのであれば、100万円ほどマイナスになってしまうことになりますね。

仮想通貨市場に詳しい方以外は、上記には何を書いてあるのか、わからない用語が多いかと思います。例では言えばTheDAOは、かなり簡略すると、イーサそのものを購入する前というイメージのもの。仮想通貨の世界は奥が深く、知れば知るほどたくさんでてきます。

もちろん、すべて自己責任なので、「妄想」が外れた結果として玉砕を受け入れていますよ。

ズバリ、「仮想通貨」へいくら投資しているの?

学生時代を含め、株式・債権・先物の投資経験が15年ほどあります。
さまざまな損失を繰り返し試行錯誤を行なった結果、経済合理性や精神衛生上の観点から、現在はインデックス投資を実践しています。インデックス投資を選択したのは、効率的な市場において、素人はフルタイムのプロに勝てない、勝てても偶然だと思うに至ったためです。
現在は相場を見るのも四半期に一度で、時価総額を確認するためです。

四半期とは、一年間を四等分した期間のことですので、三か月ずつの確認です。短期戦でも長期戦でも、次の方向を考える資料としていったん確認するというのは大事ですね。

「かなり簡単にお伝えするインデックス投資とは」

日経平均やダウ平均のような“株価指数”
(これを、インデックス)と、
同じ動きをするよう設計された投資商品を購入することです。

代表的な投資商品は、投資信託・ETFなど。

よくトレーダーさんのようなプロのような相場は、
1日のうちの上下が大きく、初めて始めるには厳しいものがあります。
見極める・予測も含めて、場合によっては
上げ下げするふり幅が大きすぎて、
慣れない素人では心臓がついていけないかもしれません……。

投資という言葉を使うと、大金を想像しますが、
運用という言葉をつかえば、
もう少し身近な金額になります。
利息の付かない預貯金口座もしくは
定期預金にお金を“預けっぱなし”に
していることを想像すると、
より想像しやすいのではないでしょうか?

仮想通貨に関しては、結婚前資金の一部(500万円ほど)を初期投資分としています。
現在は、元本分として500万円を引出し、残りの4000万円を運用しています。

関連するまとめ

R3Cevが完了発表! コンソーシアムはイーサリアム利用実証|次へ新プロジェクト発動

R3Cev分散型レッジャーコンソーシアムは、イーサリアムを用いた実験実証を発表しました。今年は何かをする様子…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3222 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。


2018年3月3日 場所:札幌でセミナーで登壇したします。
ご都合があいましたら、ぜひご参加ください。初心者さんの中の初心者さんむきです。

http://www.sunward-t.co.jp/seminar/2018/03/03_3/index.html