Increasing financial corruption and a weakening currency pushes people to try alternative financial systems like Bitcoin.

「金融腐敗」と「弱化通貨」を増やすと、仮想通貨ビットコインのような
資金へ資産を変更しようとする人々の背中を押します。
現在の状況で、仮想通貨ビットコインがマレーシアで繁栄していることも不思議ではありません。

1MDB 問題「 ハイレベル汚職とマレーシア」

1Malaysia Development Bhd , or 1MDB as it is popularly known, is a state investment vehicle set up in 2009 to turn Kuala Lampur into a global financial hub.It started to run into problems in 2015 and has missed repayments on its debt obligations this year.

1MDBは、世界的な金融ハブにクアラルンプLampurを回すために
2009年に設立された状態の投資会社です。
これは、2015年問題に実行し始め、今年その債務の返済を逃しました。

※マレーシア政府系投資会社「1MDB」
1MDBは、クアラルンプールを金融の中心にしようと、ナジブ首相が発表し、作られた会社です。当初から、この建設には税金の無駄遣い、合理性がないと言われていました。

More than 10 countries across the world (including US, Switzerland and Singapore) have opened investigations into its affairs.

△米国・スイス・シンガポール等、世界中の10以上の国は、
そのことについて調査会を開きました。

1MDBを簡易的に

マレーシア政府系投資会社「1MDB」と
アラブ首長国連邦アブダビの政府系投資会社「IPIC」の対立が泥沼化していました。

1MDBが発行した債券の金利について、1MDB(マレーシア)かIPIC(アラブ)の
どちらが支払うかを巡って非難を続けていたのが2016年4月報道。

だが、IPICは今月に入って1MDBが支払うと約束した11億ドルを受け取っていないと指摘し、利払いの義務は消滅したと発表した。一方、1MDBは「支払った証拠がある」とし、IPICに利払い義務があるとの主張を崩していない。

 双方の主張が真っ向から対立するなかで約5千万ドルの利払い期限を迎え、1MDBは26日の声明で「当該債券はデフォルトした」と発表した。

IMDBマレーシアのナシブ首相と米国

さらに、1MDBはナジブ首相に巨額の資金を
不正に提供したとの疑惑にさらされていました。
その後2016年7月最近ですが▽▽▽

 米検察当局は、マレーシアの政府系投資ファンド「ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)」から流用されたとされる数億ドルと同国のナジブ首相には関係があるとみている。米司法省が20日に資産の差し押さえを求めて起こした民事訴訟の訴状で明らかになった。

これに対し、ナジブ首相は…?▽

ナジブ首相は不正行為を否定し、いかなる疑惑も政治的な中傷だと反論している。
これは、米検察当局とマレーシアの間に対立を生んでいる。マレーシアはテロとの闘いでの米国の重要なパートナーであるため、こうした状況になるのは珍しい。また、穏健なイスラム教徒が多いマレーシアはアジアで野望を膨らませている中国とは好対照を成す。

米国とマレーシアの関係から、今回は異例ともいえる事件となっています。

米連邦捜査局(FBI)のアンドリュー・マッケーブ副長官は提訴発表の記者会見で「マレーシア国民は大規模な詐欺に遭った」と述べた。資産の差し押さえが実行されれば、司法省によるものとしては過去最大規模となる。
The corruption-tainted transactions of 1MDB, which was set up using public money, has left ordinary Malaysians frustrated.

公的資金を使用したとされる1MDBの汚職事件報道が、
マレーシアの人々の怒りと不安を抱くことは当然のことです。

Certain liabilities of 1MDB are guaranteed by the Malaysian Government and the failure of 1MDB will increase the budget deficit of Malaysia.

1MDBの負債はマレーシア政府によって保証されていると財政赤字が増加します。

マレーシアの仮想通貨ビットコイン取引急騰

関連するまとめ

仮想通貨基幹技術「ブロックチェーン大学校」日本初! 体系的教育|8月開講BCCC

仮想通貨ビットコイン基幹技術「ブロックチェーン学校」が2016年8月に日本初!開校されます。フィンテック(金…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3176 view

大反響!仮想通貨時代の必需品「VIPマルチカレンシーウォレット」 を入手する!

このサイトでも紹介され、大変な反響を呼んでいる「VIPマルチカレンシーウォレット」については、皆さんはもう入…

FREE BIRDS / 5069 view

Bancor「バンコール」仮想通貨ICO“167億円”調達|あのDAOの記録を超える

またもや、仮想通貨のICOでビックな調達金額が伝えられています。Bancor「バンコール」が、3時間で167…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 12846 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽