ブロックチェーンスタートアップのRSK Lab
今までにない新たなシステム!
Rootstock(ルートストック)
ビットコイン(Bitcoin)通貨の決済システムと
イーサリアム(Ethereum)に互換性を持たせる。
まさに、いいとこどりですね。

こんなにすごいのにまだ
日本ではあまり取り上げられていないため、
ところどころ参考サイト英文を訳してお届けします。
敵なし仮想通貨ビットコインをどうぞ!

ビットコインをベースとしたスマートコントラクトプラットフォームの「Rootstock」が最近、プライベートなtestnet環境で稼働を開始しました。イーサリアムと互換性のあるスマートコントラクトの実行環境をビットコインのネットワーク上で実現するコンセプトは非常に先進的であり、サイドチェーンを独自に実装するなどコミュニティの注目も高まっているプロジェクトです。
Rootstock is a very promising smart contracts platform.It promises Ethereum-like features with Bitcoin-like security.It will be tied to Bitcoin via a sidechain.The platform will be backwards compatible with Ethereum.

Rootstockは、有望なスマートコイントラクトプラットフォームです。
これは、ビットコインの透明性のあるセキュリティを備え、
かつイーサリアムのような機能をもたすことができる。
しかも、イーサリアムと完全に互換性があります。

これは、ビットコインとイーサリアムのブロックチェーンから話すべき話になりますが、
簡単に言うと、ふたつのブロックチェーンは似ているようで異なっています。ところが、
Rootstockというシステムは

〇イーサリアムの特性をもちながらも、
〇ビットコインブロックチェーンの透明性も目指す。
〇また、基礎となるプラットフォームは2WPとなり、
〇採掘(マイニング)で新たなる報酬を与えるといいます!

この意味の凄さは、実行されれば、
以前より懸念されているビットコインの
不安が解消されることになるのです!

※スマートコントラクトとは契約の自動執行。
プラットフォームとは、コンピュータ内において、
ソフトウェアが動くための基盤として機能する部分

▽なぜRootstockが必要なのか▽

「ビットコイン今後の課題」を「Rootstock」で解決

【スケーラビリティ】システムなどの増大に対応懸念

現在のビットコインの設計では秒間最大7トランザクションほどしか対応することができず、現状のままでは今後ビットコインの利用者が増えていくにつれて、決済の遅延、コストの増加など重大な問題が発生することが懸念されています。

現在一番の課題とされています。増大に適応できる能力に限界があります。
このまま利用者が増えていくのは間違いなく、このままでは、決済の遅延やコスト増加の心配が残ります。

       ▼ ▼ ▼  解消

ビットコインの最大7トランザクション/秒に対して、Rootstockは最初のリリース時で300トランザクション/秒をさばけるようになるとのことです。

【コスト】手数料

現在3円~6円程度の手数料が一般的だと思いますが、仮にユーザーと今年中に価格が倍増したと想定すると、手数料も10~20円以上になる可能性も大いにあり、ビットコインの需要上昇は、コスト上昇というジレンマも同時に生み出します。

利用者が増えると一度の送金にかかるマイナーへのビットコイン手数料が上昇していきます。

       ▼ ▼ ▼  解消

現在ビットコインの通常のトランザクション手数料は5円~10円ほどですが、Rootstock上のトランザクションは1円程度に収まると想定されています。

さらにコスト削減が可能だと言います。

【スピード】ビットコイン送金スピード

関連するまとめ

仮想通貨eクローナ18年に発行判断|世界の中銀スウェーデン「法定デジタル通貨」実証段…

今まで世界の中央銀行(日本で言えば日銀にあたる銀行)が、法定デジタル通貨(仮想通貨)発行を検討していると伝え…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2486 view

新仮想通貨c0ban(コバン)リリース|㈱LastRootsが世界発の広告閲覧付与

株式会社LastRoots(本社:東京都港区)は、ブロックチェーン技術を活用して、新仮想通貨「c0ban(コ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2813 view

独自“地域通貨”東大、会津大が実証実験|仮想通貨の技術を使い地域再生を

インターネット上で取り引きされる“仮想通貨”の技術を使った独自の「地域通貨」の実証実験が行われました。地域通…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 3856 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽