仮想通貨法規制の動きが活発化し、関連株の動きも順調!?

仮想通貨はこれまで「モノ」としての扱いだったが、政府が3/4に閣議決定した法案では物やサービス、法定通貨などと交換可能な「財産的価値」と位置づけることを決定。
ビットコインが実質的に通貨と同様の機能を持つと定義されたわけです。

これら一連の動きを受けて関連株も軒並み堅調な推移を見せています。

これが「旬」のビットコイン関連株だ!

マネーパートナーズグループ

「Kraken」名義でビットコイン取引所を世界的に運営する米Paywardと業務提携することを昨年7月に発表。1月18日からは、ビットコインの参考レートをホームページ上で表示している。

簡単ビットコイントレードならビットバンクトレード

国内ビットコイン取引所でレバレッジ20倍は魅力的。
24時間365日トレードが可能です。
国内で唯一ビットコインの先物を提供しているから”売り”からも入れます。
にもかかわらずCGF制度で追証なしを実現しています。

関連するまとめ

ドイツ“5兆円市場”ゲームアイテム専門所で仮想通貨|金融情報サイトでビットコインが通…

2016年12月ドイツでは、推定市場約5兆円の世界初「ゲームアイテム取引所」Switexの誕生予定が報道され…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5208 view

みずほがFG内でのブロックチェーン開発予定! 巨大IT企業と協働|イノベーターに続け

みずほグループが自社内として動きました。ITのビック企業と協働です。みずほは、本当のアーリーアダプター(初期…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 1715 view

仮想通貨ビットコイン「貨幣の機能」財産的価値|法案の誤解と税

【財産的価値】仮想通貨法案の報道誤解が記されていました。弁護士が伝える誤った解釈とは? 非課税か課税かも含め…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2414 view

図子利昭

仮想通貨ってナニ?
つい先日までそうでした^^;

でも、これから非常に重要なキーワードになります。
インターネットが世に出現したのと同じくらいの【革命】
それが仮想通貨の世界なのですから!


まずはココで一緒に学んでいきましょう♪

【仮想通貨入門講座】

http://goo.gl/NF2rFk