こんにちは ケンちゃんです。


世界の主要金融機関40行が仮想通貨に使う技術で
債権を発行する実験を始めましたね。


米シティバンクや英バークレイズ、ゴールドマンサックスなども
参加していることから、

今後、金融機関の技術の大半はブロックチェーン技術で
構成されるのではないかと思います。

日本の金融機関も負けてはいられないと
三菱UFJフィナンシャルグループやみずほフィナンシャルグループも
この実験に参加してます。

なぜこんなにもブロックチェーンがもてはやされるかと言うと

3つの利点があるからです。


1.処理の速さ

2.コストの低さ

3.不正を防ぐ安全性


これからビットコインやライトコイン、イーサリアムなどなど
仮想通貨全盛の時代の到来は間違いなさそうですね!


まだ、仮想通貨についてよくわからない方は
仮想通貨入門で学んでくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関連するまとめ

仮想通貨に投資・運用する心構えと方法|投資家インタビューの失敗談と実践

あの銀行も仮想通貨を発行目前、法案も大きく変わる様子。今、どの場所でも仮想通貨に光が当たっているところですね…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 5573 view

仮想通貨取引所のコインチェックが“資金支援”開始|FintechやICOスタートアッ…

「Coincheck investment program」を開始した仮想通貨取引所のコインチェック。仮想通…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7585 view

仮想通貨「660億ドル」の時価総額へ“驚異的”な成長|密かにビットコイン価格が上昇中

リップル、イーサリアムなどアルトコイン勢も含め仮想通貨(暗号通貨)全体で、時価総額660億ドルという驚異的な…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 10403 view

仮想通貨マスター ケンちゃん

↑↑↑【無料】仮想通貨入門講座はこちら↑↑↑

こんにちは ケンちゃんです。
日々、仮想通貨のマイニングや取引をしながら
ワクワクしながら、仮想通貨のインサイダー情報を
探すことが最近の日課になっています。

まだまだ仮想通貨って何っていう人は多いですが、
これから金融激変の時代に突入しますよ!


↓↓↓【無料】仮想通貨入門講座はこちら↓↓↓