こんにちは ケンちゃんです。


世界の主要金融機関40行が仮想通貨に使う技術で
債権を発行する実験を始めましたね。


米シティバンクや英バークレイズ、ゴールドマンサックスなども
参加していることから、

今後、金融機関の技術の大半はブロックチェーン技術で
構成されるのではないかと思います。

日本の金融機関も負けてはいられないと
三菱UFJフィナンシャルグループやみずほフィナンシャルグループも
この実験に参加してます。

なぜこんなにもブロックチェーンがもてはやされるかと言うと

3つの利点があるからです。


1.処理の速さ

2.コストの低さ

3.不正を防ぐ安全性


これからビットコインやライトコイン、イーサリアムなどなど
仮想通貨全盛の時代の到来は間違いなさそうですね!


まだ、仮想通貨についてよくわからない方は
仮想通貨入門で学んでくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関連するまとめ

2017年税制改正で相続税法の「5年ルール」廃止|未来を見据えて資産形成を考えよう

2017年税制改正で相続税法の5年ルールの廃止が今、関心を集めています。5年ルールとは、相続や贈与の開始以前…

鈴木まゆ子 / 3710 view

仮想通貨マスター ケンちゃん

↑↑↑【無料】仮想通貨入門講座はこちら↑↑↑

こんにちは ケンちゃんです。
日々、仮想通貨のマイニングや取引をしながら
ワクワクしながら、仮想通貨のインサイダー情報を
探すことが最近の日課になっています。

まだまだ仮想通貨って何っていう人は多いですが、
これから金融激変の時代に突入しますよ!


↓↓↓【無料】仮想通貨入門講座はこちら↓↓↓