野口悠紀雄先生が、日本記者クラブで講演。    仮想通貨の基本を解説し、今後の社会を大変革を予言した。 | 仮想通貨まとめ

 野口悠紀雄 早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問 2014.3.19 - YouTube

出典:YouTube

野口悠紀雄先生の、日本記者クラブでの講演動画です。

仮想通貨の基本を知るには、必見です。

先生の先見性が証明されています。

早稲田大学ファイナンス総合研究所の顧問で、
「仮想通貨革命」の著者である、野口悠紀雄先生が、
日本記者クラブで講演しました。

ビットコインに代表される仮想通貨の基本的な構造や安全性を解説し、
今後の社会に対する強烈なインパクトを述べられています。

仮想通貨に興味が有る方は、必見の講演です。

講演自体は「マウントゴックス破綻事件」の直後の、2014年3月19日のものですが、
逆に以後の社会がこの講演の内容の通りに推移してきており、
先生の先見性の素晴らしさが再確認されるものです。


講演動画は1時間以上に及ぶ、非常に長いものです。

もし「もっと簡単に知りたい」という方は
仮想通貨まとめ編集部が開設している、
「仮想通貨入門講座」がお勧めです。
 
 

関連するまとめ

仮想通貨は消費税の課税対象!取引したら誰でも消費税を納めなきゃいけないの?

改正資金決済法によりひとつの決済手段として認められた仮想通貨。同時に、消費税の非課税項目に該当しないため、消…

鈴木まゆ子 / 4362 view

10mc 大石直洋

TEN MILLION CLUB を運営している、
「ポッキー 大石」こと、大石直洋です。


私は日本が大好きです。
この大好きな日本に、貢献したいと願っています。


その貢献の方法として、

『個人の経済的な独立への道を提供する』

という方法を取っています。



年金や補助金など、他人から貰うお金を頼りにするのではなく、
自分自身の力で、お金を得る道を提供します。



特に災害に合われた方の復興にとって、最終目標は、
『自分自身の力で、自分の生活を営むことができる収入を得る』
ではないでしょうか?



最初の資金は、少額のものばかりです。
0円で始められる収入源もあります。
得られる利益も、当初は少額でしょう。

それでも
「自分自身の力で、収入を得る道を築く」ことが、
復興への大きな1歩になるものと信じています。



TEN MILLION とは、1000万

当クラブは、
『一般の会員が、年収1000万円を達成する』
ことを目標に、各種情報を共有している仲間たちです。

WEB ⇒ http://10mc.club/
mail ⇒ info@10mc.club
FB ⇒ https://www.facebook.com/pokiokun

 
 
仮想通貨の分野は、今後の社会では必ず必要になる分野です。

積極的に発信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・
大石直洋 (おおいし なおひろ)

静岡県富士宮市出身
昭和32年3月19日生
防衛大学校 航空工学教室 本科23期 卒業

幼いころから宇宙飛行士を夢見て、防衛大学校を卒業したのちに
航空自衛隊のパイロットとして勤務。

宇宙飛行士の公募に応募したがあえなく落選
民間の航空会社に転出し、主としてヘリコプターのパイロットとして勤務。

その時に養った「自家用ヘリコプターのオーナー」という超富裕層との人脈を持つ。

また、独自に構築した「タクシードライバー」に広く人脈を持ち、
上層部からと、現場からの両面からという、
唯一無二の情報源を持つ。


学生時代、まだパソコンという言葉が世の中に無かった時からコンピューターに親しんでいる。

『第一次IT革命  パソコンの誕生』
『第二次IT革命  インターネットの誕生』

この両方を体験し、今は

『第三次IT革命  仮想通貨の誕生』

に対して、行動を起こしている。


卒業論文「動画による空戦のシミュレーション」