イーサリアム(Ethereum)は、ここ数日で
取引高が急に増加しています。
相場価格も上っている様子で、
どこまで成長するのか目が離せません。

イーサリアムって何? と聞くと、
イーサリアムEthereumは分散型アプリケーション
(DApps)やスマートコントラクトを
構築するためのプラットフォームです。
ビットコインのブロックチェーンとは
同じものではなく、別のものになります。
どちらが良い悪いということはありません。
それぞれの良さを利用したいと、研究は進んでいました。
特に金融関係ではイーサリアム(Ethereum)の実験実証を続けていましたね。

米マイクロソフトAugerやIBMの手掛けるIoTなど、
イーサリアムEthereumを使ったプロジェクトも聞き始めました。
話題が続くかもしれないイーサリアム(Ethereum)を知るべき時がきたかもしれませんね。

イーサリアム(Ethereum)駆け上がった! 第三位の日

イーサリアム(Ethereum)|相場に逆境する暗号通貨

イーサリアム(Ethereum)って、何だろう? 専門用語とカタカナばかりで、 読むほど? 頭が拒絶するかもしれません。 少しだけおさらい版にしましょう。

マイクロソフトとイーサリアム(Ethereum)が新しいスタート

Ethereumイーサリアムへの実装

イーサリアム(Ethereum)の多くの可能な用途

イーサリアム(Ethereum)は、もともとは
仮想通貨向けに提案されたブロックチェーン技術です。

技術は、契約管理や分散型アプリケーション
として用いるために
イーサリアムの構想に対し
心うばわれた人々もいます。
世界中の技術者が
様々なプロジェクトにも参加しています。

また、ブロックチェーンと言えばビットコインも名があがりますね。
ビットコインのブロックチェーンは、コインの金額や受取人などの取引情報をネットワーク参加者がみんなで合意しています。
イーサリアムは、金額や受取人などの取引情報ではなく契約(スマートコントラクト)を記述してしまおうという仕組みで、ビットコインとは別のブロックチェーンが使われているとのことですよ。

関連するまとめ

全国銀行協会「仮想通貨技術」で銀行を連携|システム費用負担“2017年”度目標

全国銀行協会が2017年度中に“テーマごとに複数の銀行が連携”して仮想通貨技術ブロックチェーンを使った金融の…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 6587 view

仮想通貨決済導入!|きちりがフィスコ仮想通貨取引所、SJIと提携、秋試験導入

「きちり」は、フィスコグループである「フィスコ仮想通貨取引所」と「システム開発のSJI」と仮想通貨決済分野で…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 1774 view

CloudTip(クラウドチップ)仮想通貨でいいね!感謝、応援を投げ銭|TV「ビット…

「ありがとう」「頑張れ」「よかった」気持ちや感謝を伝える時Bitcoinなどで贈るプラットホームがあります。…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 1661 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽