世界のトランザクションのすべてを変貌させる! 

ビットコインの未来は? 金融システムはどう変わる?

数字は嘘を言えない「ランキング」発表

ウォルター・アイザックソン氏って?

どんな人物の言葉かで情報の必要性を考えることがありますね。幾つかの顔をもつ彼は、CEO、作家で「スティーブ・ジョブズ」の著者でもあります。ウォルター・アイザックソン氏を少しだけ紹介してみましょう。彼の目が光っているのは本当なのかどうかは略歴を知ることで、ユーザーの判断材料になるかもしれません。

経歴は、ハーバード大学を卒業後、オックスフォード大学の大学院に進学。その後、ロンドンの「サンデー・タイムス」でジャーナリストとして経験を重ね、1977年より雑誌「タイム」の編集に従事していたとのこと。過多である情報世界の正誤性を見てきたとも言えるかもしれませんね。着眼点がどこにあるのかも知りたいところです。

大物の仕事術を紹介

関連するまとめ

富裕層の節税策はどんどんなくなっていく傾向に|タワマン課税の見直しそして仮想通貨の可…

以前から政府与党で議論されていたタワマン課税が2017年度税制改正で見直しされる可能性が濃厚になりました。影…

すずきまゆこ / 1046 view

ビックカメラやリクルート系で仮想通貨ビットコイン決済対応|利用店急拡大の見込み26万…

仮想通貨ビットコインの利用が国内でも増える中、大手家電量販店のビックカメラが仮想通貨ビットコイン決済を導入し…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 7202 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽