ビットコインで何をしたいですか?       第二弾は「経験」ラグジュアリー世界運用準備

ビットコインで何をしたいですか?       第二弾は「経験」ラグジュアリー世界運用準備

最近の話題からか、関心のなかった方々より、
ビットコインを少し試してみたいと聞きます。

なぜかは、大きなニュースにプラスして
「マイナンバー問題」「預金封鎖不安」
これから資産を自分で「守る」「運用」するに
少し切り替えていこうとかと考えるのでしょう。

マイナンバーと預金については、年収の高い方々、
資産運用をしている投資家の方々など、昨年より沢山ご相談がありました。

本当は「自分に関係ないよ」と思われる方々に、一番必要な内容かもしれません。

’14年のマウント・ゴックス事件でビットコインは終わった……などと思っている人も多いのでは? 実は今、暗号通貨のトレードで荒稼ぎしている人が増えている。その一攫千金術に迫った!

いえいえ、そんないきなり大きな金額は…
今回はズバリ3,000円から、お試しする手順をご紹介いたします。
続けるか中止するか、様子を見ながら考えてみたい方にも必見です。

以前よりも、ビットコインが身近になった理由

今までは、ビットコインと距離をおいていた金融機関も最近では続々と関わりを持ち始めている状況です。
仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)を簡単購入

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)を簡単購入

ビットコインを入手する方法は、大きく分けて3つに分類されます。

1.採掘(マイニング)2.収入 3.購入
今回は入手しやすい、現実的な3の購入でご紹介します。
ただ、3にも・取引所購入(直接購入)・販売所購入(間接的購入)があります。
そして、取引所・販売所は幾つかあります。

更に、日本語対応、入金方法は何か、手数料は何%か、取引所によって異なります。また、ビットコインの「取引価格」も違います。

もう、面倒になりますよね!
資産運用も、含めオールマイティが備わっている、話題の国内取引所をご紹介します。

ビットバンクトレード(bitbankTRADE)の最強環境|日本にはなかった

「以前は『現物を買うのみ』という取引所がほとんどでしたが、最近では信用取引のように売りから入ったり、レバレッジをかけたりできる。FXのようにBTCをトレードできる」

ただし、まだまだBTCトレーダーは少ないという。
日本のビットコイン取引の環境を一変させたのが「ビットバンクトレード」だ。

国内取引所の環境では
・まとまった量の取引やスムーズな約定ができない
・レバレッジ取引ができない
・本格的なチャート分析機能がない

活発にビットコイン取引を、行ううえで課題が多かったのです

関連するまとめ

アメリカでは仮想通貨専門弁護士が活躍|フィンテックを取り巻く法律業界の今

仮想通貨やブロックチェーンを含めたフィンテック」は今や世界中の注目の的です。そして、ブームになるものは、必ず…

鈴木まゆ子 / 1527 view

Visa(ビザ) ヨーロッパが提携|仮想通貨Bitcoinマイクロペイメント少額決済…

仮想通貨のビットコイン・マイクロペイメント少額決済サービスを提供するスタートアップSatoshiPayがビザ…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 2693 view

仮想通貨“2020年”までに急騰の可能性|世界中で政府が「禁止から容認」リレーが始ま…

2020年までに、仮想通貨ビットコインに何かが起こるとしたら?世界の基軸通貨となりうるのか、そして「価格は急…

仮想通貨まとめ編集部の志水 / 16970 view

仮想通貨まとめ編集部の志水

税理士事務所兼、マネージメント・財務・
会計・経営・人財コンサル業に
20年近く勤務してきました。

投資も含め、仮想通貨によく似たコインや
権利収入などの相談も受けてきました。

数字は過去を知り、
未来を想像する材料になります。

有益な情報を共有できる
言葉の情報発信を目指しています。

仮想通貨勉強会 東京では
たまに、そっと座っております。
これから知りたい方も、
通貨のコアなファンの方も
ぜひ参加してみてくださいね。


仮想通貨入門講座はこちらから
  ▽【無料】ですよ▽