国際決済銀行内の決済・市場委員会は
ビットコインをはじめとする仮想通貨の普及が
今後中央銀行に及ぼす影響についてまとめたレポートを発表したそうです。

それによるとデジタル通貨が発達し普及をするということが前提になっており、
その場合定着しきった現在の金融インフラに重大な影響を及ぼすとしているのです。

デジタル通貨やブロックチェーン技術の発達や普及により
「法定通貨がすべて置き換わる」という日が来るかもしれないですね。

いよいよ国家レベルの権威の壁がインターネットにより本格的に取り払われる事になっていくのでしょうか?

りみりみ

インターネットが大好きで、長年ネットビジネスの研究をしている三人の子供のママです。
好きな言葉は「レバレッジ!」
あなたの背中を押す良質の情報を提供出来ると幸いです。