手に埋め込んだICチップでビットコイン決済

今回、バイオハッカーであるPatric Lanhedが開発したチップを体内に埋め込むとビットコインの支払いが行えるということが実証されました。
この技術の登場により、ビットコインウォレットの入った携帯電話や財布をなくして支払いツールを失う、ということがなくなります。

関連するまとめ

仮想通貨ATMを狙うマルウェアが横行|ダークウェブで販売…ATMをネットワークから切…

仮想通貨を狙うマルウェアの標的はついにATMも含まれるようになりました。仮想通貨ATMを狙うマルウェアがダー…

鈴木まゆ子 / 2077 view

関連するキーワード

仮想通貨まとめ編集部

当サイトの編集部です。仮想通貨に関して面白い記事を見つけたらアップしていきます!