2ch発のMonacoinとは (モナーコインとは)

モナーコイン(モナコイン)は日本の巨大掲示板”2ちゃんねる”より生まれ、2013年12月23日に公開された日本初の暗号通貨(仮想通貨)です。2014年1月1日より現ブロックチェーンに移行しました。
銀行振込などを使わない非常に手軽な送金手段。
口座番号をいくらでも作れる。しかも個人情報と結び付けられないので匿名性が高い。
口座開設にかかる時間は僅か3分。個人情報やメールアドレスすら不要。

名前、デザインの元は2chの猫

2ちゃんねるの猫。正式名称は「オマエモナー」

2ちゃんねるの猫。正式名称は「オマエモナー」

本来モチーフは猫ではなく、「猫のような熊のような謎の生物」であるとされています。

モナーコインのデザインの元にいるようです。

マイナーなイメージ、でも時価総額ランキングでは?

ホリエモンこと堀江貴文氏が語るモナーコイン

株式投資のような形で売買差益を期待してビットコインをトレードするって人もいるでしょうけど、長者を作るには難しい環境じゃないですか。それよりも、日本には日本発のモナーコインがあるんですから、それを買って長者になる人が出てきても、可能性としては全然おかしくない。
なんかさ、皆発想が貧困なんだよね。すげー発想が貧困だなーと思ってて。だから僕なんかは例えば、日本でビットコイン長者はできるはずがないからモナーコインを普及させた方がいいよって言ってるじゃないですか。多分、モナーコインとか、メディアに取り上げられたらまた爆騰すると思いますよ。

はっきり言っちゃうと人間ってみんな下世話だから、下世話なところからしか普及しないんですよ。

あなたみたいに、ビットコインに思い入れを持ってる人っていないわけですよ。皆どうでもいいわけ。99%以上の人はビットコインがどうなろうとどうでもいいんですよ。でも、ビットコインが儲かるよって言ったら、ワーッとくるわけです。

だから、例えばモナーコインを普及させて投機を促進させるってとこで、「モナーコインで儲かったぜ」って人が増えてくると、「え、仮想通貨って儲かるの?」って話になるわけですよ。

まとめ

皆で、盛り上げれば、価値が上がり、本当に長者になる人も増えるでは、と感じました。

個人的には、日本のアニメヲタク文化が外国人にうけるように、2ch発のモナーコインも、もっと外国に浸透すると嬉しいと思っています。

モナーコインは、遊び心を感じる通貨ですが、
まだまだ、使用先が乏しいように感じますので、今後に期待ですね!

おまけ。

荒らされると、ショボーン。

   ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´・ω・) <  荒されると、ショボーン。
 (つ旦と)   \_______
  と_)_)

モナーの顔文字を使いたい方は、

「顔文字 モナーAA」

で検索!

松本のぶよし

日本で、仮想通貨が貨幣と認められました。

しかし、国内では、ビットコインの利用や取引、お店での利用はほとんど見られませんが、
外国との取引に、今後仮想通貨が使われていくでしょう。


また、日本に来る外国人観光客が、手数料の安い仮想通貨の支払いを求めるようになるかもしれません。


今のうちに、学んでおきませんか?